Gmailの拡張容量が購入可能に、6GBで年20ドル、250GBで年500ドルなどという記事より。

米Googleは9日、「Gmail」と「Picasa Web Albums」で利用できる、有料のストレージ容量拡張サービスを開始した。

Googleが「Gmail」と「Picasa Web Albums」の容量を拡張することができるサービスを開始したそうです。決済はGoogle Checkoutで、現時点では日本のユーザは利用できないとのこと。

ちなみに現在のGmailの使用量は‥‥

Gmail Disk1

でした。まだ半分なのか、それとももう半分、なのか。

ちなみに価格は以下のようになります。

6GBで年額20ドル、25GBで同75ドル、100GBで同250ドル、250GBで同500ドルの4つのプランを用意している。

一生分のメール用ディスクスペースには困らないと思って使っていたのに‥‥という人もいるかもしれませんが、基本は順調にディスクスペースも増えているようなので、心配いらないかもしれません。

「Gmail」も「Picasa Web Albums」も、容量拡張はハードに利用する人用ということなのでしょうね。むしろ拡張という選択肢が増えて、喜んでいる人も多いかもしれません。

ちなみに拡張したディスクスペースは、複数のサービスから利用ができるということです。これまたユニークなアイデアですね。

■関連記事

Google、PicasaとGmailに有料追加ストレージ

いずれはGoogle Docs & Spreadsheetsなどほかのサービスでも追加ストレージを利用できるようになるという。