「Priea」より「Prieaサービス内容変更についてのお知らせ」というタイトルのメールが届きました。

「Priea」はネタフルでも試したことのある、無料でオンラインプリントできる写真共有サービスです。

無料でオンラインプリントできる写真共有サービス「Priea」
「Priea」が届いた

内容は、

・ユーザ数が増えた
・そのためサーバ、ストレージへの負荷が高まった
・一部サービス内容を変更する

というものでした。

具体的には以下のようになります。

・無料プリント注文の枚数 30枚/月1回 → 10枚/月1回
・アルバムへアップロードできる容量上限 2GB → 200MB

その後、Flickrがメインでもあるし、広告の入り方が合わなかったので、自分では使っていなかったのですが、ちょっと考えさせられたお知らせでした。

無料サービスには、やはりこういうことが起こるのだな、というのを改めて感じたのです。もちろん無料で使わせてもらっている以上、あまり文句も言えません。

ただココで、

デジカメで撮影した写真を、どんどんPrieaのネットアルバムに入れて、思い出をしっかり残そう!

という風にうたっているのを見ると、アルバム拡張のための有料プランが案内されても良かったのかな、と思ったりもしました。

それとも200MB以上を使っているユーザというのは、あまりいないんでしょうかね。

個人的にはウェブアプリケーションが使いやすいので、広告なしの有料印刷プランがあってもいいのかな、とも思いますが。