ネット広告の上期売上100億ドルの4割をGoogleが占める

米ネット広告の上期売上が100億ドル,その4割をGoogleが占める?というエントリーより。

米インターネット広告の今年上期(1月-6月期)売上高が,ほぼ100億ドルに達したようだ。

アメリカでは、インターネット広告の上期の売上が100億ドルに達したそうです。2006年上期と比較すると27%増で、まだ成長しそうです。

興味深いのは、

具体的には,今年上期だけで39.7億ドルと見積もっている。となると,米ネット広告市場の4割をGoogleが占めていることになる。

というところでしょう。

推測レベルの話ではありますが、Googleのすごさを物語る数字です。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数