「私には、ビールです。」田村正和がビールと間違えちゃったみたいなコマーシャルでお馴染みの、サッポロ「麦とホップ」を飲んでみました。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p380_7cf69a4a861fc5af6af85f0bad49762b.jpeg

田村正和が間違えちゃったというのはズルイですね。それだけで気になりますよ、激しく。

2008-08-18_2236.png

で、ウェブを見たら250万ケース突破だそうです。売れているみたいです。

_Users_kogure_Library_Application-Support_Evernote_data_29848_content_p379_0cb7e061b593f9e9afca2df2fac630ca.jpeg

肝心の味の方ですが「ぼくにも、ビールです。」な感じでした。なんじゃ、こりゃ。うまいじゃないですか。

「新ジャンル」なのでビールではなく、ビールが飲みたければ普通にビールを買えば? と言われそうですが、この価格でこの味が楽しめるというのはお得感を感じます(個人的に)。

これまでサッポロのビール系飲料を積極的に買うことはなかったのですが、これはちょっとハマりそう。

しかし「麦とホップ」というネーミングはそのままズバリだけど、素材感が前に出過ぎててちょっと手に取りにくかったですよ。ありがとう、田村正和。

ホップな感じ、うめー。