スポンサードリンク

【楽天モバイル】データ通信量(残量)を確認する方法

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

【楽天モバイル】データ通信量(残量)を確認する方法

iPhoneで「楽天モバイル」を使う人も増えているでしょうか。対応は表明されましたが、保証はされていません。例えば「my楽天モバイル」といった専用アプリがありません。

「my楽天モバイル」ではデータ通信量の残量などが確認できます。「アンリミット」とはいえ、ローミングは5GBという上限があるので、どの程度の利用をしているのかは気になるところ。

iPhoneユーザーは知ることができないのでしょうか?

スポンサードリンク

「楽天モバイル」データ通信量(残量)を確認する

いえ、iPhoneでも「楽天モバイル」のデータ通信量(残量)は確認できますよ。その方法をご紹介します。

データ通信量無制限をうたう「楽天モバイル」の「アンリミット」サービスですが、アンテナが全国に行き渡っていないため、繋がらないところはau回線をローミングで利用します。

このローミングもタダではありません。聞くところによると1GBで400円以上もするらしいのですが、当初は上限が2GBだったのが、現在は5GBに拡張されています。

主回線ではなく副回線として5GBならけっこう普通に使える上に、使い切っても通信速度は1Mbpsとなったので「これはイイ!」と契約することにしたiPhoneユーザーも少なくないはず。

ただし、iPhoneで「楽天モバイル」を使っていると、楽天モバイルの回線なのかauの回線なのか、ちょっと分からないんですよね。

だからデータ通信量の残量を確認したいと思っていたのですが、これは「楽天モバイル」のマイページである「my楽天モバイル(アプリと同じ名前)」で表示されていることに気づきました。

※アプリはウェブの「my楽天モバイル」を表示するためのものなのでしょう。

ということで「my楽天モバイル」にログインすれば、データ通信量の残量を含めて諸々を確認することができます!

【楽天モバイル】データ通信量(残量)を確認する方法

ただし、色々と追いついてないからか、ぼくの環境ではデータ通信量は2GBで計算されています。

【楽天モバイル】データ通信量(残量)を確認する方法

データ通信量の利用内訳も見られますが、こちらもまだ内容はアップデートされていません。

ユーザーが殺到してとんでもないことになっているのは想像に難くないので、しばらくは待ってみることとします。

ぼくはiPhone 11 Pro MaxのeSIMとして「楽天モバイル」を使っていますが、全く問題なく、普通に、快適に使用しています!

追記:データ通信量の表示が5GBにアップデートされました。

週イチ程度の外出だとなかなかデータ通信を使いません。

まだ楽天モバイルの回線なのか、パートナー回線なのかの内訳は表示されません。

「楽天モバイル」は楽天市場で申し込み可能

「楽天モバイル」良さそうだなと感じている人はぜひお試しに申し込んでみてはいかがでしょうか。1年間は月額無料で使用できます。

楽天市場から「Rakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)」として申し込み可能です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Rakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)
価格:3300円(税別、送料別)(2020/3/4時点)

【楽天モバイル】楽天市場で申し込み(購入手続き)可能に
楽天で購入

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「Instagram」ウェブのDM機能が正式にリリース

次へ

Googleロゴ「食 コロナ 応援」に