次期「iPad mini(6th Generation)」ディスプレイは7.9インチから8.4インチに拡大?

Ipad mini 6th 202101

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)が、中国サプライヤーからの情報として、2021年3月に発表されると噂される「iPad mini(6th Generation)」のディスプレイが7.9インチから8.4インチに拡大すると伝えています。

次期iPad mini (6th Generation)は8.4インチディスプレイを採用?という記事です。

iPad Air (3rd generation)のような狭額縁仕様となり、Touch ID、Lightningポートを継続採用するiPad (9th Generation)とデザインが統一されるようです。

ずっと7.9インチだった「iPad mini」のディスプレイサイズが、ついに8.4インチに拡大するのでしょうか。

次期「iPad(9th Generation)」は「iPad Air(3rd generation)」ベースか?という記事も書いていますが、
iPadもiPad miniも額縁が狭い仕様となるようです。

なお、現行のiPadのディスプレイサイズは10.2インチです。

個人的には初心者が購入しそうなモデルに、Touch IDが残るのはウェルカムです。義実家向けのiPadを設定していて思ったことという記事も書いていますのでご覧ください。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数