まるで天下一品だと話題の「日清ドロラ王 ドロ、コッテリ、鶏白湯」食べてみたら本当にジェネリック天一だったのです

日清「ドロラ王」 07001

ドロって‥‥ドロって‥‥泥?

という連想をしてしまって手に取らずにいた日清の「ドロラ王」なのですが、ねんざのB氏の記事によるとどうもドロリのドロらしい。ドロラの王でもないですよ。

しかも天下一品ライクにそっくりな味のジェネリック天一だというではありませんか!?

鶏白湯とはそういうことだったのか‥‥と全てに納得し、コグレのマサトも「日清ドロラ王 ドロ、コッテリ、鶏白湯」を食べてみましたら、本当に天一みたいな味でした。

日清「ドロラ王」食べた感想

日清「ドロラ王」 07000

「ハマると抜け出せない、底なしの旨さ」に大きく描かれた「ドロラ王」の文字。

なんとうか‥‥自分が美味しそうに思えなかったからか、ネーミングに失敗しているのではとも思ってしまうのですが、まあでも食べるとドロっとしているから「ドロラ王」は言い得て妙ではあるんです。

日清「ドロラ王」 07003

蓋を開けると中には粉末スープ、液体スープ、かやく、鶏チャーシューが入っています。粉末スープ、液体スープは後入れです。

日清「ドロラ王」 07004

麺はラ王らしい、色の濃い細めのちぢれ麺です。麺が美味しいのは間違いないでしょう。

日清「ドロラ王」 07005

かやくと鶏チャーシューを入れて熱湯で5分。

\チーン/

日清「ドロラ王」 07006

液体スープと粉末スープを入れます。

日清「ドロラ王」 07007

ドロっとした感じを醸し出すのは、粉末スープなのでしょうか。液体スープだけだと、そこまで量は多くないので、これだけのお湯はドロらないかな、と思いました。

日清「ドロラ王」 07008

そこからよくかき混ぜて完成です(かき混ぜるの大事)。

日清「ドロラ王」 07009

天下一品ぽくはありますが‥‥そこまでドロっとしている感じではなく見えます。でも、スープを一口飲むと、確かに天下一品です!!

なーるほど、これはジェネリック天一と呼ばれるのもうなづけます。

日清「ドロラ王」 07010

スープにからむノンフライ麺も間違いないですね。

ねんざのB氏はもうひと味足りないということで「にんにく背脂」を追加投入することでより天一ぽさを増したとのことでしたが、ぼくはそのままでもなかなか美味しかったです。

でも、にんにくを少し足すとジャンクな感じの美味しさはマシマシになるかもですね‥‥次は試してみよう。

鶏チャーシュー、ネギ、メンマといった具材が入っています。鶏チャーシューは、ちょっと賛否両論が分かれそうな食感だなと思いました。肉ぽさが少ないんですよね。食べごたえはありますが。

日清「ドロラ王」 07011

少し食べ進んだら、スープのドロドロが増した気がします。粉末スープがよく溶けたから? 麺を持ち上げるとスープもよくからむ感じのドロっと感。さらに天下一品のクリーミーぽさが増しました!

「天下一品」こってりスープの謎が明かされる!?という記事も書いたことがありますが、なんであんなにドロっとしているか不思議じゃないですか。

350円くらいでカップ麺としてはお高めなんですが、ドロっとしたスープのための研究開発費がけっこうかかっていたりして‥‥なんて思ってしまいましたが、それはないか!?

いずれにせよ、たまに天下一品を食べたくなったときに、日清「ドロラ王」でクリーミーな鶏白湯スープはありだなと思いました。

ごちそうさま!!!!!

日清「ドロラ王」カロリーと炭水化物

日清「ドロラ王」 07002

日清「ドロラ王」のカロリーは453kcal、炭水化物は72.1gです。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数