2011-02-21_1347.png

フリージャーナリストの@nobiこと林信行氏が、日本テレビで2011年2月21日に放送される「たけしのIQ200~世界の天才が日本を救う~」に「スティーブ・ジョブズ(アップルCEO)代理人」として出演するそうです!

そして、今回、"世界の頭脳"の代表として、 『ハーバード白熱教室』で話題のマイケル・サンデル教授が来日!スタジオで、 たけしさんはじめ、日本の芸能人・文化人を相手に初の授業! 日本の諸問題を題材に、サンデル流政治哲学の講義を行います。

スティーブ・ジョブズの代理人というのは、実際に頼まれてそうしている訳ではなく、あくまでも「スティーブ・ジョブズだったらこう言うだろう」ということを、林信行氏が発言するのだと思われます。

しかし「スティーブ・ジョブズだったらこう言うだろう」の適役として指名されるのですから、すごいなぁ、ノビさん。

ノビさんは前半で登場するようですので、興味のある人はぜひ19時からチェキラッ!!

後半は「サンデル教授IN・JAPAN特別授業」となります。こちらも興味深いですね。

スティーブ・ジョブズ 成功を導く言葉 (青春新書INTELLIGENCE)

4413042395

スティーブ・ジョブズ 偉大なるクリエイティブ・ディレクターの軌跡

4756150721

アップルの法則 (青春新書インテリジェンス)

441304195X