松下奈緒、感激!NHK朝ドラヒロイン決定という記事より。

女優の松下奈緒(24)が来年3月29日スタートのNHK朝の連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」のヒロインに決定し3日、東京・渋谷の同局で発表された。

水木しげるさんの妻・武良(むら)布枝さんの自伝「ゲゲゲの女房」朝の連続テレビ小説になるのですが、そのヒロインである「ゲゲゲの女房」に、松下奈緒が決まりました。

4月に同局側からオファーがあり「震えが体にきた。うれしすぎて今日まで両親にも黙ってました」と感激ムード。

よくそんなに我慢できました。

松下奈緒はピアニストでもあり、2007年10月から放送されていた「ちりとてちん」では、テーマ曲を演奏していたということです。

テーマ曲を演奏しつつ、自身がヒロインを努めてしまうなんてのは、これまでにないケースではないでしょうかね。

ちなみに、実際の武良布枝さんの身長は165cmで、松下奈緒はなんと174cmだそうです。「昔は(鬼太郎に登場する妖怪)『一反木綿(いったんもめん)』みたいだって言われたこともあります」と松下奈緒。

ゲゲゲの女房 (ハードカバー)

4408107271

pf

B001LWK470

dolce (DVD付) [CD+DVD]

B000I2JFME

■関連記事

朝ドラヒロインに松下奈緒…来年3月「ゲゲゲの女房」

記者会見した松下は「うれしくて震えがきた。子供からお年寄りまでが好きになるヒロイン像に、近づけるように努力したい」と意気込みを語った。谷口卓敬チーフプロデューサーは「毎朝、お茶の間にさわやかさ、温かさを運んでもらえると思う」と話した。

松下奈緒 朝の連ドラ主役に「震えた」

谷口卓敬チーフプロデューサーは「ナチュラルで伸びやかなイメージがヒロイン像にピッタリ」と説明した。