ショッピングポータル「e-select」、全店・全商品の送料を無料化という記事より。

リンクが運営するショッピングモール「e-select」は、全店・全商品の送料を無料化すると発表した。

無料化した送料は「e-select」が全額負担するということですが、これは思い切った戦略ですね。

ネット通販を利用する場合、とくにギフトを複数の相手に送る際などには件数ごとに送料がかかる場合が多く、合計すると送料の負担がばかにならない。

ギフトに限らず、ネットショッピンクでは送料って気になりますよね。店舗によってまちまちだったり、地域によってまちまちだったり。価格は安いけど、送料を入れると割高かなぁ、なんて思えたり。

そういう意味では、Amazonの1,500円以上は送料無料というのは非常に便利で使いやすいんですよね。たいていは1,500円以上ですが、足りない時は何か足して1,500円にしてみたりして。

ということで、全店・全商品の「e-select」の戦略はなかなかグッドだと思います。あとはいかにしてこの戦略をアピールしていくか、というところかもしれませんね。「e-select」は送料無料だよ、という。