2015 04 22 1433

「よこはま動物園ズーラシア」で、肉食動物と草食動物を一緒にして公開するエリアがオープンしています。えっ、食べられちゃうんじゃないの!? 心配です。肉食・草食 同エリアで公開へという記事になっていました。

新たにオープンしたエリアは、アフリカの自然を感じてもらおうと、およそ1ヘクタールの草原の中に草食動物のキリンやシマウマ、それにエランドと、肉食動物のチーターが一緒に入れられています。

草食動物はキリン、シマウマ、エランド、そして肉食動物はチーターです。思い切りチーターが狩りをしそうですが、その心配はないのだそうです。

なぜなら「チーターは肉食動物ですが、自分より体の大きな動物は襲わない習性」があるからなのだとか。そうなんだ。

だから、チーターと一緒にする動物には、チーターより大きいキリンなどが選ばれたそうです。そうはいっても、いつかチーターが意識改革したら‥‥なんて心配してしまいますが。

草食動物と肉食動物を同じエリアに入れて公開するのは、国内の動物園では初めてのことだそうです。より野生に近い動物たちの姿を観察することができます。