Macworld Expoを前にして、スティーブ・ジョブズが自身の病状を説明する「Letter from Apple CEO Steve Jobs」というメッセージを出しています。

2009-01-06_1521.png

As many of you know, I have been losing weight throughout 2008. The reason has been a mystery to me and my doctors. A few weeks ago, I decided that getting to the root cause of this and reversing it needed to become my #1 priority.

2008年を通して体重が減ったものの、当初は医師もその理由が分からず、数週間ほど前にこの原因を探ることを最優先事項としたそうです。

Fortunately, after further testing, my doctors think they have found the cause—a hormone imbalance that has been “robbing” me of the proteins my body needs to be healthy. Sophisticated blood tests have confirmed this diagnosis.

検査の結果、ホルモンバランスが崩れていることが分かり、これは血液検査からも確認されているということです。

The remedy for this nutritional problem is relatively simple and straightforward, and I’ve already begun treatment. But, just like I didn’t lose this much weight and body mass in a week or a month, my doctors expect it will take me until late this Spring to regain it. I will continue as Apple’s CEO during my recovery.

この栄養問題の解決は比較的簡単で、既に治療を開始しています。医師は春くらいまではかかるだろうと予想しています。Apple CEOは継続するとしています。

スティーブ・ジョブズの激やせっぷりは多くの人が心配していた事項だと思うのですが、ホルモンバランスが崩れたせい、ということがひとまずは明らかにされました。当初はウイルス感染とされていましたが、結局は違ったということなのでしょうね。

ある程度は治療に専念して、回復してから戻ってきても良いのでは、とも思いますけどね。

■関連エントリー

スティーブ・ジョブズ、ガンの摘出手術
スティーブ・ジョブズの体調が心配だ
スティーブ・ジョブズ、激やせの原因はウイルス感染
スティーブ・ジョブズ名言集