Mac OS X用とLinux用の「Skype 1.0」正式版公開されました。

ルクセンブルクのSkype Technologies S.A.は1日、「Skype for Mac OS X 1.0」と「Skype for Linux 1.0」を発表した。これまでベータ版が公開されていたが、今回、正式版が利用できるようになった。

おお、ついに正式版になりましたか!

これでようやくインストールしてみようという気持ちになってきました。新しいPowerBook G4が届いたらインストールしますかね。本当は日本語版(livedoorスカイプ)に早く登場して欲しいのですが。

Skype for Mac OS X 1.0とSkype for Linux 1.0では、Skype同士の無料通話や5人まで同時参加できる電話会議、他のプラットフォームで動作しているSkypeとの通話、有料で固定電話や携帯電話に通話できるサービス「SkypeOut」など、他のプラットフォームと遜色ない機能が利用できる。

さて、インストールするのはいいけど、誰と話すのか、それが問題だ‥‥。

Download Skype