【YouTube】指定した動画の一部をシェアできる「クリップ」機能を試してみた

Switch programming 02 04

今朝、YouTubeを開いて気づいたのですが、初めて見る機能‥‥だと思います。いつもの「共有」の横に「クリップ」という機能が登場していました。これは、指定した動画の一部をシェアできる機能です。

「クリップ」が表示された

調べてみると、2021年1月29日にYouTube、動画の一部を切り取れる「クリップ」機能を試験提供という記事がありました。

今日からYouTube上で、少数のクリエイターを対象にクリッピング機能のテストを開始し、フィードバックの収集を始められることをうれしく思う

これはクリエイター向けに提供されている機能です。対象のクリエイターの動画に「クリップ」が表示されます。「Nintendo 公式チャンネル」では表示されています。

「クリップ」の使い方

難しくはありませんが「クリップ」機能の使い方を説明します。

Switch programming 01 04

「クリップ」をクリックして開く画面から、タイトルとクリップしたい場所を選択して共有します。5~60秒の長さのクリップを作成することができます。

Switch programming 03 04

「クリップを共有」をクリックします。

Switch programming 04 04

シェア用のリンクが表示されるので、これをコピーしてシェアすればOKです。

Switch programming 05 04

シェアしたリンクをクリックして表示した画面です。さらにクリップの共有が可能です。この状態ではクリップされた場所だけ視聴可能です。全体を観たい場合には「動画全編を視聴」をクリックします。

クリップの共有 – YouTube ヘルプによると、現在はアルファ版の機能であることが分かります。

確認してみたところ、他の動画では「クリップ」が表示されるものが見つけられませんでした。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数