スポンサードリンク

板野友美、ヤクルト・高橋奎二投手と結婚

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Itano tomomi marry 202101

元AKB48でタレントの板野友美が、2021年1月5日にヤクルトの高橋奎二投手と結婚したことを発表しました。板野友美のInstagramで、ツーショット写真と共に入籍したことが報告されています。

スポンサードリンク

板野友美は29歳、高橋奎二投手は23歳ということで、6歳年上の姉さん女房になりますね。

Instagramでの報告はこちらです。

お揃いの白いパーカーを着たツーショット写真と、結婚指輪をした2人の手の写真が投稿されています。

Instagramの投稿によると交際期間は1年半で、共通の友人の紹介で知り合ったということです。

「彼の少年のような無邪気で素直な人柄や
いつも飾らず、
直球で伝えてくれるところ、
どんな時も真剣に向き合ってくれる姿に
自然とこの先も彼のそばにいたいと
感じるようになりました」と板野友美。

「私も、精一杯彼をサポートできるよう
精進してまいりたいと思います」としています。

高橋奎二投手は2015年のドラフト3位でヤクルトに入団。2020年の登板は10試合、1勝3敗でした。今年は先発ローテーション入りが期待されているそうです。

AKB48の「神7(セブン)」だったメンバーとしては、前田敦子(29)高橋みなみ(29)篠田麻里子(34)に続く4人目の結婚となります。

証人の欄には、高津臣吾監督と秋元康がサインしたそうです。

今後は夫婦でテレビに出演することも増えそうですね。おめでとうございます!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

アドビ「Flash Player」2020年12月31日でサポート終了

次へ

豊洲市場の2021年初競りはクロマグロが2,084万円で落札!釣り上げた漁師にはいくら入る?