スポンサードリンク

松竹芸能、TKO木下隆行がパワハラ原因により3月15日で退所しフリーになると発表 → コンビは継続

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

松竹芸能、TKO木下隆行がパワハラ原因により3月15日で退所しフリーになると発表 → コンビは継続

松竹芸能が、所属タレントの「TKO」木下隆行が、報じられていた後輩芸人へのパワハラを反省するため、2020年3月15日で退所しフリーになると発表しています。相方の木本武宏は引き続き所属し、コンビも解散しないということです。

スポンサードリンク

松竹芸能は、弊社所属タレントTKO 木下隆行 退所のお知らせとして発表しています。

この度、弊社所属タレントのTKO 木下隆行 は、2020年3月15日をもって弊社を離れる事になりました。

木下隆行は退所しフリーとして活動するそうです。「TKO」は解散せず、相方の木本武宏は引き続き松竹芸能所属で芸能活動を行うとしています。

TKO木下退所、所属事務所「後輩へのパワハラは事実」認める、退所理由は「これまでの行動を反省するため」によると解雇ではなく、自身の判断による退所とのことです。

事務所関係者は「解雇ではありません。木下本人との話し合いで、『会社や芸人仲間に迷惑をかけたので、一度自分を見つめ直してリフレッシュしたい』ということだったので、退所することになりました」と説明。

報じられたパワハラには事実の部分があり、トラブルのあった芸人には対応している‥‥ということです。反省して退所することで事態の幕引き‥‥ということですね。

「TKO」もこれまで通りに活動するということで、あまり大きく変わる部分はなさそうです。

木下隆行は次のようにツイートしています。

特に退所する理由などには触れられていません。

「後輩いじめ」TKO木下・松竹芸能を突然退所の真相によれば、2019年10月から事実上の謹慎状態にあったということです。さらに円満退社のように見えますが、事実上の解雇でもある、と。

ほとぼりが冷めたら復帰するという筋書きかと思ったのですが、そういうムードでもないのでしょうか。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【松屋】ニンニク醤油と生玉子にザーサイの「ガリたま牛めし」が2年ぶりに復活(3/10〜)

次へ

柴田文彦「6502とApple II システムROMの秘密」