スポンサードリンク

【Oculus Quest 2】軽微な皮膚炎の報告があったため「ヘッドセット用接顔パーツ」がリコール

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Facebook recall 202121

消費者庁のリコール情報サイトに、Facebook Technologies LLC「ヘッドセット用接顔パーツ:Oculus Quest 2」 - 交換という情報が出ています。「接顔パーツが皮膚と接触していた箇所で軽微な皮膚炎の報告があったため」だそうです。

スポンサードリンク

リコール実施の理由の詳細は次のように説明されています。

ヘッドセットの使用者のうちごく少数の割合で、接顔パーツが皮膚と接触していた箇所で軽微な皮膚炎の報告があり、報告のほとんどは軽微な皮膚炎で自然に症状が消えるものであったが、これは事業者の指定する基準を満たすものではなかったため本措置を実施することとした。

ぼくも「Oculus Quest 2」を使用していますが、幸いなことに皮膚炎の症状は出ていません。

対応方法は「接顔パーツの交換」となります。問い合わせをする場合は、ウェブのフォームを利用します。

対象の特定情報

製品名:
Oculus Quest 2(バーチャルリアリティーヘッドセット)の接顔パーツ

型番、UPCコード:
SKU JP 64GB、815820021315
SKU JP 256GB、815820021322

製品名:
Oculus Quest 2(バーチャルリアリティーヘッドセット)の交換用接顔パーツ

型番、UPCコード:
SKU Fit Kit Retail、815820021681

販売期間:
Oculus Quest 2の事前注文受付開始:2020年9月16日、
出荷開始:2020年10月13日~

対象台数:
約81,600台

リコール事業者名:Facebook Technologies LLC

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【楽天モバイル】SMSを送受信する方法【iPhone】

次へ

配信予定のルーム検索や話題のルームが分かる「Clubhouse Watch」