スポンサードリンク

Facebookが性能アップしたVRヘッドセット「Oculus Quest 2」発表 〜64GBモデルは33,800円

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

Facebookが性能アップしたVRヘッドセット「Oculus Quest 2」発表 〜64GBモデルは33,800円

Facebookが、CPUやメモリを強化して性能アップしたVRヘッドセット「Oculus Quest 2」を発表しました。しかも64GBモデルは33,800円とお手頃価格。これはVRヘッドセットの普及に拍車がかかりそうです!

スポンサードリンク

「Oculus Quest 2」予約done

この半年で、周りにVRワールドにダイブする人がポツポツと増えてきました。何度か体験もさせて貰ったのですが、没入感の凄さったら!

本気で楽しむならそこそこの性能のPCも一緒に必要だし、そこまではまだ自分には早いかな、新しいOculusも発表されるらしいし、もし購入するならタイミングはそこかな‥‥と思っていたところでの「Oculus Quest 2」の発表です。

Facebookが性能アップしたVRヘッドセット「Oculus Quest 2」発表 〜64GBモデルは33,800円

もちろんゴリゴリに楽しむならPCも引き続き必要になるのだと思いますが、前モデルよりスペックアップし、それでいて64GBモデルが299ドル(33,800円)という価格は「ヤベーンジャネーノ?」と思いました。

ので、すぐに予約しました。識者に確認し「Oculus Quest 2」本体と「Eliteストラップ」を予約しました。合計で43,900円です。

「Eliteストラップ」はフィット調整ダイヤルをひねるだけでサポート力がアップするというもの。長時間の利用だと必要になりそうです。

バッテリー&キャリングケースは、そもそも持ち歩くことはないだうろということで、とりあえずは見送りです。

「Oculus Quest 2」本体と「Eliteストラップ」の合計で43,900円(税込)です。発売は2020年10月13日ですが、発表されてから数時間なのに到着は10月14日となりました。やはり注目度は高い!?

VRの世界は体験しないと分からない

誰かが体験している世界をモニターにミラーリングして外部からも見ることができるのですが「見る」と「やる」では完全な別物なのです。

クルマの運転席に座ってハンドリングしているのと、助手席に座っているのでは見える世界もやることも全く違いますよね。そういう感じです。

そして、VRはなかなか言葉でも説明しにくいです。客観的にモニターで見られるんですけど、体験している本人は仮想空間にいるのですよ。それって平面では伝わらないんですよね。

新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごすことが増えている人が多いと思いますが、VRヘッドセットがあれば仮想空間で多くの人と繋がることができます。しかも自分ではない誰かにもなることができます。

リアル世界で「会ってこそ」なのか、それともバーチャル世界で「会ってこそ」なのか。2021年の「Oculus Quest 2」が普及する世界は、その境界線も曖昧になっていく‥‥と予想します。

だからこそ、発売と同時に買わなくては!

ぼくは公式サイトで予約しましたが、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラなどの家電量販店でも販売されるということです。

Oculus Quest 2



「Oculus Quest 2」関連記事

メディア向けに「Oculus Quest 2」の貸し出しがされているようで、既にレビュー記事などもあります。「Oculus Quest 2」関連記事をまとめておきます。

「Oculus Quest 2」予約受付が本日開始。最新世代のSoCで速度向上、画素も50%増 〜税別価格は33,800円より - PC Watch

Quest 2の最大のトピックは、搭載プロセッサがQualcommのSnapdragon XRからSnapdragon XR2にアップグレードされた点。従来は835をベースとしたものであったが、XR2は最新の865世代へとジャンプし、性能が大幅に向上した。

「Oculus Quest 2」レビュー - GAME Watch

装着してみると、単眼1,832x1,920のよりクッキリとした視界はかなり良好だ。Questの時点でも満足できる体験だったが、解像感アップはそれだけで正義だったりする。

【Hothotレビュー】性能2倍、ピクセル数50%増加、小型軽量化された「Oculus Quest 2」実機レビュー - PC Watch

Snapdragon XR2はスマートフォン用で言えば「Qualcomm Snapdragon 865」相当のプロセッサ。前世代と比較してCPU、GPUは2倍の性能を実現している。

自腹で購入決定!「Oculus Quest 2」は“超絶進化”の革命的VRヘッドセットだ - PHILE WEB

本製品は、6DoFをスタンドアローンで体感できるVRヘッドセット。VRに馴染みのない方に解説しておくと、6DoFとは、首の回転/傾き(3DoF)だけでなく、体の移動(上下左右)も認識できるということ。

Oculus Quest 2が日本でも10月13日に発売決定。ゲームユーザーのために作られた“オールインワンVRシステム”の魅力を紐解く - ファミ通.com

CPUに関しては、Oculus Quest 2では、Oculus Questよりも三世代のほど新しい“Qualcomm Snapdragon XR2”を使っているという。RAMも増えており、Oculus Questが4GBなのに対して、Oculus Quest 2は6GBだ。
最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【松屋】カルビ焼肉33%増量は何グラム?テイクアウトならではの調味料味変を楽しむ!

次へ

【英会話】とっさに何か聞くときに「肯定文+correct?」はとても使い勝手が良さそうです