「Meta Quest 2」8月1日より約60%値上げと発表 〜128GBモデルが37,180円 → 59,400円

B09B9F7439

Meta社のヘッドマウントディスプレイ「Meta Quest 2」が、2022年8月1日より大幅に値上げすることが発表されました。128GBモデルは37,180円から59,400円に値上げされます。

Metaは次のように値上げに関して発表しています。「VR業界を発展させるための投資を継続して行って」いるため、そのために値上げをすると読めます。

旧価格と新価格は以下の通りです。

128GB:37,180円 → 59,400円(+22,220円・約60%増)
256GB:49,280円 → 74,400円(+25,120円・約50%増)

もともとの価格が安すぎると言われていた「Meta Quest 2」ですが、それでもこの値上げ幅はかなり驚きです。それぞれのモデルが2万円以上の値上げとなっています。

「Meta Quest 2」を日本時間の2022年12月31日までに新規購入すると、期間限定で「Beat Saber」が追加料金なしでダウンロードできるというサービスはありますが、あまり効果はなさそうな気がします。

37,180円なら人にも勧めやすいですが、さすがに5万円を超えてほぼ6万円になると「メタバースに行こうよ!」と、ちょっと簡単には勧められなくなりそうです。

ただ、円安の影響もあって様々なものが値上げされているので「Meta Quest 2」もいつか値上げされるのではないかと言われていました。やむなしですね。

少し前から「Meta Quest 2」の在庫が見当たらないという話もよく目にするようになったので、欲しい人は在庫を見かけたら購入しておいたほうが良いと思います。

ただし、ビックカメラは「予定数の販売を終了しました」と表示されます。ヨドバシ・ドット・コムも在庫は表示されません。公式サイトは売り切れです。ということは、もう旧価格の在庫はない可能性もあります。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数