「TOKYO GAME SHOW VR 2021」メタバースで開幕!Oculus Questでアクセスしてみた(入場無料) #TGSVR

Tgsvr2021 30000

新型コロナウイルスの影響により大規模な展示会は中止されたり規模縮小するものが多いですが、仮想空間に会場を設けて開催されるものもあります。SXSWやヴェネチア国際映画祭などがそうです。

ただ単に「仮想空間でもやっていますよ」的なものだとガッカリしてしまうと思うのですが、SXSWやヴェネチア国際映画祭はOculus Questでアクセスしても満足の行くデザインやコンテンツとなっていました。

そして日本発として、2021年9月30日より「TOKYO GAME SHOW VR 2021」も開幕したのですが、これがかなり良いのです!

PC、PCVRだけでなくOculus Questからもアクセス可能なので、手元にQuestがある人はぜひ会場を訪れてみてはいかがでしょうか。アプリをダウンロードすればアクセスできます(入場無料)。

「TOKYO GAME SHOW VR 2021」開幕

「TOKYO GAME SHOW VR 2021」は、株式会社ambrが提供する法人向けメタバース構築プラットフォーム「xambr(クロスアンバー)」で構築されています。

ひと言で説明するなら、VRChatのワールドを構築するようなサービスと言えるでしょうか。

Tgsvr2021 30002

SXSWやヴェネチア国際映画祭などはVRChatでワールドが構築されていたのですが、企業がメタバースで何かを構築したいといった場合に「xambr」のような選択肢は増えてくるのではないでしょうか。

現状では、アクセスのしやすさはVRChatよりも「xambr」のほうが簡単です。専用アプリとして提供されるからです。

Tgsvr2021 30008

どちらが良いということではなく、用途に応じて選択肢が増えていくのは良いことだと思います。そして、こうした大規模なイベントが、Oculus Questからもアクセスできるのは、個人的にはありがたいことです。

早速、Oculus Quest 2でアクセスしてみたのですが、非常にグラフィックも美しい世界です(以下、Oculus Quest 2によるスクリーンショット)。

Tgsvr2021 30004

開幕に先駆けてambr社に伺ってメディア向けの先行体験をさせて頂いているのですが、その時はPCからのアクセスでした。もちろんグラフィックは流麗です。これがOculus Questだとどうなるのだろう‥‥というのは、正直なところ心配でした。

Tgsvr2021 30007

かなりダウングレードされた世界になってしまうかもしれないと思っていましたが、完全に杞憂でした。もちろん比較すればPCVRの方が美しいですが、Oculus Questからも十分に美しい世界を堪能することができます。

Tgsvr2021 30006

企業から提供されたデータを使用しているので、こういう展示物も、実は本物です。本物のデータがそこにいます。

Tgsvr2021 30005

会場内を進んでいくと、触って開いたり、視聴できる動画などがあります。そういうアクションを取ると「つながりのカケラ」を入手でき、それでアバターの衣装を入手するといった、ちょっとしたゲーム性もあります。

Tgsvr2021 30003

途中で向かうから歩いてくるアバターがおり、話しかけたら会話することができました。同時接続数の関係から全てのアバターは表示されませんが、会場で知らない人と遭遇するという体験もあります。挨拶して通り過ぎる様子は登山のようでもありました。

もし、友人と見て回りたいということであれば、ログインしている時に入手できるチャンネルをコピペして伝えれば、同じ空間にログインすることも可能です(最大12人)。

「TOKYO GAME SHOW」は古くから知っていますが、仮想空間とはいえ会場を訪れたのは今回が初めてです。人混みとか行列が苦手なため、よほどのことがないと展示会にも行きません。

会場まで遠いのも訪れるのを躊躇してしまう理由ですが、当たり前なんですけど「TOKYO GAME SHOW VR 2021」は、思いったらすぐに行ける、人混みがないといった仮想空間ならではのメリットを享受することができるので「行ってみるか」という気持ちになるのですよね。

次は友人を誘って訪れてみようかと思っています。「TOKYO GAME SHOW VR 2021」は2021年10月3日までとなっています。

Oculus Questによるアクセス方法

Oculus Questで「TOKYO GAME SHOW VR 2021」にアクセスするには、App Labからアプリを入手します。

Tgsvr2021 30009

Oculusアカウントでログインした状態でココにアクセスし「入手する」をクリックしておきます。

次にOculus Questからアプリ一覧を開くと、中に「TOKYO GAME SHOW VR 2021」のアプリがあり、クリックするとダウンロードが開始します。ダウンロードしたら起動すればOKです。

ログイン時にデータのダウンロードがあるのですが、10分以上かかることもあるという注書きがあるくらい長めですので、用事がある人は済ませておくと良いでしょう。

メタバース用アバター作成スマホアプリ「MakeAvatar」がVRChatと連携しアバターを直接アップロード可能に

株式会社Gugenkaの提供するメタバース用アバター作成スマホアプリ「MakeAvatar」が、世界的なソーシャルVRサービス「VRChat」と連携し、作成したアバターを直接アップロードすることが可能になると発表していま...…

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数