ボールが左上から左下に通過する5秒間のピタゴラ的な装置を3DCGで競うコンテストの上位100作品をまとめた動画が話題

3d ball

これはずっと見てられますね‥‥日本だとピタビラスイッチのピタビラ装置と説明すると分かりやすいと思います。

左上の穴から落ちてきたボールが左下の穴に落ちていく5秒間を3DCGで競うコンテストが実施され、その上位100作品をまとめた動画がTwitterで話題になっていました。

2,000人の3Dアーティストが参加し、そのトップ100がまとめられた13分の動画です。とにかく発想が凄いです。必見です!

似たような動画だと、次のようなものが話題になったことがありました。覚えている人もいるかも? こちらもぜひチェックしてみてください!

【動画】落下する2,000個のビー玉が音楽を奏でる「Marble Machine」

バイオリンのようなシンセサイザーとタイプライターとマッチとおもちゃのキーボードでロックマン2をカバーした動画

(via ヤギの人

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数