アトレ浦和にシャトレーゼの都心型ブランド「Chateraise PREMIUM YATSUDOKI」がオープン → おやつの意味を知る(9/17)

Yatsudoki urawa 08000

アトレ浦和のWest Area 2階に、アトレ初出店となるシャトレーゼの都心型ブランド「Chateraise PREMIUM YATSUDOKI」が、2021年9月17日にオープンすると発表されています。

「YATSUDOKI」では工房を設け、YATSUDOKI プレミアムアップルパイ、バターどら焼き、八ヶ岳明野町契約農場うみたて卵のプリンといった生菓子、焼き菓子を製造、提供するそうです。

Yatsudoki urawa 08002

なぜ「YATSUDOKI」という店名なのか? 「YATSUDOKI」のシンボルとなる「八」は、八ヶ岳(山梨)末広がりの八を意味しているそうです。

Yatsudoki urawa 08004

また「八つ刻」は一日を十二支で一二等分していた昔の時間の数え方で八つめ(午後三時)頃で「八つ刻(やつどき)に小昼(こびる)」といって間食をしたことから、この時間の間食のことを「おやつどき=おやつ」と言うのだそうです。

八つ刻でおやつ、だったとは! 

おやつにバターどら焼きを買いに行ってみようと思います。

プレスリリース

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数