浦和レッズ、原一樹が右手を骨折

2011-02-25_1209.png

今シーズン、清水エスパルスから浦和レッズに移籍したFW原一樹が、右手を骨折していたことが明らかになりました。

FW 原 一樹が、21日のトレーニングマッチ、大宮アルディージャ戦で右手を負傷しました。診断の結果は、右手の手根骨の骨折で、23日に手術を受けました。トレ-ニングに復帰するまでに2~3週間を要する見込みです。

ニュースで見た時は足の骨折!? と思ったのですが、手の骨折でした。右手の手根骨の骨折ということで、手術も行っています。

2011シーズン開幕には間に合わないですが、足の骨折でなくて良かったです。2〜3週間では復帰できなかったでしょうからね。

移籍してきたばかりのケガによる離脱で本人も忸怩たる思いがあると思いますが、じっくり治して欲しいところです。

JリーグオフィシャルDVD 浦和レッズ イヤーDVD2010

B004O6LZJG

Jリーグ・レジェンド サポーターが選んだ浦和レッズ名勝負BEST10 (COSMIC MOOK)

477475451X

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数