浦和レッズ、武藤雄樹が柏レイソルに完全移籍と発表

Urawareds muto kashiwa

なんとなく移籍するのでは‥‥という空気は感じて覚悟はしていましたが、いざ発表されると寂しいものです。浦和レッズは、FW武藤雄樹が柏レイソルに完全移籍すると発表しました。

武藤雄樹選手 柏レイソルへ完全移籍のお知らせが出ています。

このたび、武藤雄樹選手(32歳)が柏レイソルへ完全移籍することとなりましたので、お知らせいたします。

気づけば武藤雄樹が浦和レッズにやってきてから、もう6年半も経過したのですか。2015年に移籍してきてからコンスタントに試合出場し、サポーターのハートもがっちりと掴みました。それだけに背番号9が移籍していくのは、本当に寂しいです。

今シーズンは途中交代での起用ですし、試合の流れを変えられる選手ではあるとは思いますが、プロであればもっと出場時間を求めたいでしょう。武藤雄樹も32歳。あとどれだけピッチに立てるかし分かりません。

今シーズンの浦和レッズはかなりの補強をしましたが、やってくる選手が入れば去る選手がいるのも必然。柏レイソルとは江坂任とトレードするような形になりました。

武藤雄樹は「僕は浦和レッズに来て、人生が変わりました。かけがえのない時間を過ごすことができました。それもみなさんが、どんなときでも応援し支えてくれたからです」というコメントを残しています。

「今回は新しいチャレンジをすることを決断しました」という決断を尊重します。また埼スタで会おう!

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数