どこか近所に移転して欲しいと強く願う「らーめん なかじま」浦和駅チカの豚骨ラーメン

浦和「らーめん なかじま」豚骨ラーメン 06007

浦和駅西口の再開発で立ち退きする飲食店が多数あります。移転先が決まっていれば良いですが、浦和での営業を終了してしまう飲食店もあるかもしれません。

もしかすると最後になるかもしれない味をおぼえておきたいと思い、立ち退き予定のラーメン店「らーめん なかじま」に行ってきました。浦和駅では珍しい豚骨ラーメン専門店です。

浦和駅チカの豚骨ラーメン「なかじま」

最近でこそ増えてきましたが、浦和駅周辺というのは意外にラーメン店が少なかったのです。そんな中、10年以上前から浦和では珍しい豚骨ラーメン店として営業してきた「なかじま」。

食べたことはあったのですが、ブログに書いていなかったのには理由があって、スープが薄くて自分の口に合わなかった‥‥ということがあったのです。

それから足が遠のいてしまって幾年月。でも今回、改めて食べに訪れて本当に良かったです。だって、濃厚で超美味しい豚骨ラーメンだったんですから!

「なかじま」外観とメニュー

「らーめん なかじま」は、浦和駅から徒歩数分の県庁通り沿いにあります。伊勢丹/コルソのすぐ横です。

浦和「らーめん なかじま」豚骨ラーメン 06006

店構えも白で統一されてシンプルです。入口のガラスには「長時間煮込んだ豚骨白湯」と書かれています。

浦和「らーめん なかじま」豚骨ラーメン 06001

メニューもシンプルです。麺類はとんこつラーメン、特製とんこつラーメン(挽肉入り)、担々麺の3種類です。

ラーメン店でメニュー数が多すぎて何にしようか迷うのがイヤで足が遠のくということがあるのですが(特に食券システム)、これならすぐに決められます。

とんこつラーメン 690円
特製とんこつラーメン 790円
担々麺 790円

替え玉 110円
半替え玉 60円
ライス 200円
小ライス 100円

ネギ 110円
メンマ 110円
チャーシュー 280円
ゆで玉子 60円
味付玉子 110円

豚骨ラーメン「なかじま」食べた感想

席はカウンター席のみで、席間はアクリル板で仕切られていました。席数は多くはありませんが、サクッと食べていく人が多いので回転は早かったです。店内に待ち席もあります。

浦和「らーめん なかじま」豚骨ラーメン 06000

テーブルには高菜、紅生姜、ニンニク、胡麻、胡椒が置かれています。豚骨ラーメンでよく見る、替え玉をした時に追加するタレはありませんでした。

着席してメニューを選んでいると「特製とんこつラーメン」を注文している人が多いので、つられてそれにしました。

次いで「とんこつラーメン」を注文する人が多かったです。ライスをつける人もいましたが、多くは替え玉派でした。

浦和「らーめん なかじま」豚骨ラーメン 06002

「特製とんこつラーメン」は「とんこつラーメン」に挽肉が乗せられています。この挽肉は担々麺と共用されるものだと思われます。

浦和「らーめん なかじま」豚骨ラーメン 06003

他に上に乗るのはメンマ、チャーシュー、海苔、青ネギです。

前は薄いと感じたスープをひと口飲むと‥‥う、美味い! しっかり濃い味のとんこつスープです。非常に濃厚。コクと旨味を強く感じます。

麺の硬さはカタメにしている人が多かったですが、ぼくはバリカタです。硬い麺が濃厚なスープに絡んで美味しいです。いやはや、あの薄く感じたスープはなんだったのでしょうか!?

と、ここで、浦和のラーメン通により謎が解けました。「あそこはずっと炊いてるので、ランチ始まりより終わり際最高っす。夜だとちょっと濃すぎるし…みたいな!」スープの変化があるそうなんです。

確かにスープが薄いと感じたとは、混むのが嫌でランチの混雑する時間帯の前に行った記憶‥‥そして今回はランチタイム終わりの14時過ぎ。まさに抜群の濃さに当たったのかもしれません!

これだけ美味しかったら替え玉をしないわけにはいきません。

浦和「らーめん なかじま」豚骨ラーメン 06004

替え玉110円です。いつも豚骨ラーメンを食べると思うんですけど、替え玉って1杯目より多くないですかね? そんなことない?

「なかじま」の替え玉は青ネギもたっぷり乗っていて良い感じです。

浦和「らーめん なかじま」豚骨ラーメン 06005

高菜と胡麻を投入して味変。激辛の高菜を置いている豚骨ラーメンも中にはありますが「なかじま」は程よい辛さでスープに混ぜても美味しく食べられました。

「特製とんこつラーメン(790円)」と「替え玉(110円)」で合計900円です。高すぎないラーメンの価格も嬉しいところ。

挽肉も美味しかったのですが、なくても十分に美味しいと思うので、次回は「とんこつラーメン」に「替え玉」でシンプルに濃厚な豚骨スープを味わうというのも良いと思いました。

長らく訪れていなかったことを強く反省する美味しさでした。再開発で移転するとしたら、ぜひまた浦和駅近辺でお願いしたいところ。次は足繁く通います。

ごちそうさま!!!!!

豚骨ラーメン「なかじま(浦和)」住所と地図

>>なかじま – 浦和/ラーメン | 食べログ

住所:埼玉県さいたま市浦和区高砂1丁目10-18

浦和のラーメン

「四川担々麺 阿吽」4辛(大辛)物足りず5辛(激辛)にアップグレード【北浦和】

「甲州屋別邸」0辛もある胡麻推しの担々麺専門店(浦和)

「麺処ごまや」自家製麻辣醤が旨い!平日ランチ限定の担々麺専門店(浦和)

「横浜家系ラーメン 町田商店」生玉ねぎ入れ放題が嬉しい463号沿いの家系ラーメン(浦和)

「興兵衛(こうべえ)」丁寧な仕事で野菜たっぷり大盛なラーメンと巨大な餃子のラーメン店(南浦和)

「横浜家系ラーメンとりとん(浦和)」厚さ3cm棍棒のような肉塊チャーシューは1日15食限定のメガトンラーメン!

「らーめん虎丸」まろやかで美味しい二郎系!ミニラーメン200gでペロリ(南浦和)【Uber Eatsあり】

「ときわ亭」混ぜ混ぜ完食からの追い飯が美味しい台湾まぜそば(浦和)

「自家製麺まかないへきる」レアチャーシューが絶品!濃厚中華そばを食す(武蔵浦和)

「らーめん きよつき」大量の刻みネギで食べるクリーミーでまろやかな濃厚塩とんこつラーメンが初体験の味!(武蔵浦和)

「味噌ラーメン専門店 日月堂 浦和さいど店」大きな炙りチャーシューが美味い自家製熟成味噌の特味噌ラーメン

「娘々 与野本町店」でスタミナラーメン(600円)を食す

「平和軒」老舗の町中華でラーメン・半チャーハンセット(浦和)

「(仮)麺食堂」浦和のソウルフード娘娘スタミナラーメンリスペクトの浦和スタミナに全トッピングして追い飯まで食べても800円で至福の満腹

「九州ラーメン つばめ軒」ハリガネで食べる濃厚な豚骨ラーメンと明太ご飯(北浦和)

「あじ平ラーメン 東浦和店」辛いカミナリみそラーメンのさらに大辛を食べた!ネタフル

「ぎんねこ」こういうのがいい‥‥昭和初期から続く蕎麦屋のラーメン(浦和)

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数