スポンサードリンク

アウトドアで料理しながら発電できる「クッカー電V2.0」ガスコンロにも対応してクラウドファンディングで予約受付開始

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

アウトドアで料理しながら発電できる「クッカー電V2.0」ガスコンロにも対応してクラウドファンディングで予約受付開始

クッカー電V2.0」は、アウトドアで調理しながら発電するという製品です。バージョン2とあるように、れこれまで対応していなかったガスコンロでの調理が可能になっています。GREEN FUNDINGで先行予約の受付を開始しています。

スポンサードリンク

「クッカー電V2.0」はゼーベック効果により、火と水の温度差を利用して電気を作り出しています。ゼーベック効果 - Wikipediaによれば「物体の温度差が電圧に直接変換される現象」だそう。

アウトドアで料理しながら発電できる「クッカー電V2.0」ガスコンロにも対応してクラウドファンディングで予約受付開始

「クッカー電V2.0」は料理しながら、USBポートで給電することが可能なクッカーです。

以前のバージョンでは家のガスコンロでは使用不可だったのですが「クッカー電V2.0」になって可能になりました。

アウトドアで料理しながら発電できる「クッカー電V2.0」ガスコンロにも対応してクラウドファンディングで予約受付開始

クッカーは4点セットです。

GREEN FUNDINGでは超早割として12,980円から出資可能です。

キャンプなどアウトドアで大活躍! 熱から電気を作れる次世代電気クッカー「クッカー電V2.0」 | GREENFUNDING

仕様

クッカー(大)

137mm*107mm 1.3L

USB×2 出力電力:最大5W (片方両方問わず合計で最大で5W)

USB充電:5V 1.5A(MAX)

お使いの時の気圧、温度、火力などの環境により出力は変化します。必ずしも5Wを出力できると保証するものではありません。予めご了承ください。

クッカー(小)
※発電機能無し

122mm*105mm 1L

蓋(大)
※発電機能無し

132mm*62mm 0.7L

蓋(小)
※発電機能無し

115mm*60mm 0.5L

4点セットの重さ:約810g

素材:アルミ

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

“CHUMS”の冷感タオルが付録「BE-PAL(ビーパル)2020年8月号」

次へ

挿し込むだけで簡単に接続可能なHDMI-VGA変換アダプター「AUKEY CB-V4」25%オフで899円に