スポンサードリンク

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

夏場の作業用の、ファンを搭載した空調服というのが数年前から夏になると話題になります。試しに着させて貰ったことがあるのですが、強制的に空気を循環させるのは本当に涼しいのですよ。驚きました。

とはいえ作業服ですし、価格もそれなりにしたので、自分で買うというものではありませんでした。でもあの涼しさは良き‥‥と思っていたら、ギズモードでクリップ付きミニファンの記事を読みまして。

これだ! と思い、在庫切れしてたのでAmazonで類似品を探して購入してみました。早速、届いて使っているのですが、これがなかなかどうして侮れませんよ!?

スポンサードリンク

個人用のポータブルファンを購入

ここ数年、夏になると一人用の扇風機を持っている人も増えてきましたが、手で持っている必要がありました。

しかし、今回のポータブルファンは、手で持つ必要がありません。これはなかなか良い進化だと思います。

Amazonで検索すると似たようなものがたくさん出てきます。どれを購入しても同じようなものだと思いますが、空気の給入口がサイドにあるものにしました。

前面にあると、服の中に装着したときに吸引力が弱まるのでは、と思ったからです。

というところから選んだのがこちらです。

2,999円です。失敗してもいいかな、と思える価格帯のものを選んでみました。

で、届いたのがこちらです!

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

箱からするとカラーバリエーションがありそうなのですが(右下あたり)、Amazonでの注文は黒のみでした。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

中にはマニュアル、充電用のUSBケーブル、ネックストラップ、そして本体が入っています。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

表面はつるりとしています。ここにステッカーでも貼っておけば、腰に取り付けている時もイケてるアイテムになりそうです。

本体サイズは40 x 84 x 105(mm)、本体重量は280gです。腰につけておいてもさほど重さは感じません。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

横にスイッチとUSBポートがあります。風量調節は3段階です。スイッチを押すと強くなり(3回)、4回目でスイッチオフとなります。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

背面には服に挟むためのクリップがあります。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

さらにクリップの横に引き出せる爪のようなものがあります。これは足になります。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

卓上扇風機の代わりにもなります。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

上部の吹出口は角度調節が可能です。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

見た目には小さい角度ですが、実際に使ってみるとけっこう風向きが変化します。

ポータブルファンを使ってみた感想

ギズモードで紹介されていたものは、こんな風に外気を取り込めるのが良いな、と思ったのです。

B088NZ1L7B

この感じだと、空調服と同じコンセプトです。

ちなみに空調服はこんな感じでファンがついています。

B088BNRBBB

で、今回のポータブルファンです。ちょっと空調服とは違うのですが、届いてから数時間くらい試してみました。

身体の前と後ろの両方に取り付けて試してみたのですが、後ろ(背中)だと、Tシャツと背中の間に空間が出来にくいようで、あまり風を感じられませんでした。

試行錯誤しながら、これは具合がいいなと思ったのは、前に取り付けた時です。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

ここならスイッチも操作しやすいですし、空間ができて風の通り道ができやすい気がしました。

ポータブルファンは3段階で風の強さが調節できますが、弱・中・強だとするならば、これは強で使うのがオススメです。暑いときに最も効果を感じられます。

ファンが強い分、音が気になるところもあるのですが、扇風機が回っていると思えば良いでしょう。というか、暑い時はそんなこと気にしている場合ではありません!

音に関していうと、スーパーマーケットにも装着して行きましたが、強でも音は全く気になりませんでした。音が大きいといっても、そのくらいです。

スーパーマーケットの中はエアコンが効いており、それをTシャツの中に循環させるので、かなり涼しく感じました。

エアコンをつけていないキッチンで調理中にも試してみたのですが、最初は半信半疑というか、そこまで涼しくならないだろうと思っていたのです。

ところが、試しにポータブルファンのスイッチをオフにしたとたん、急に頭から汗がポタポタと落ちました。けっこう身体を冷却している効果があったのです!

自分でも驚きましたし、効果は人それぞれだと思いますが、少なくともぼくはポータブルファンの恩恵に預かれるタイプのようです。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

Tシャツの表面温度(胸のあたり)を測ったところ、ファンあり、ファンなしでは1〜2度くらいの差でしたが、体感温度はもっと下がっているように思います。

さらに、ポータブルファンを服の外にも出してみました。

普段着が空調服的になるポータブルファンを買って試してみたら予想以上に良い

そうしたら‥‥これがまたなかなか良いのです!

上半身から顔の部分まで、けっこう風を感じます。ネックストラップもあるのでそれを活用しても良いですが、ベルト部分に取り付けておいても、顔の部分まで涼しく感じられることが分かりました。

ちなみに強の風量はこんな感じです。

届いてから数時間の試してみたレベルのレビューですが、自分としては「けっこう使えるのでは」という感触を得ています。

3,600mAhのバッテリー容量で、ファンが弱なら15時間以上の動作も可能だそう。それは大げさだとしても、外出時に使えると便利だと思います。

2020年は手持ちのファンではなく、クリップ付きのファンがくるのではないでしょうか!?

↓夏のレビューに欠かせないアイテムです。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

オンライン会議で意思表示しやすい「Web会議用カード」

次へ

アウトドア雑誌「PEAKS」付録のオリジナルビッグフライパンで羊肉を焼いてみた! #提供