【Twitter】正式リリースされていた「ツイートに返信できるユーザーを選択する機能」がやってきた

【Twitter】正式リリースされていた「ツイートに返信できるユーザーを選択する機能」がやってきた

2020年5月からテストが実施され、8月7日に正式リリースがアナウンスされていた、Twitterの「ツイートに返信できるユーザーを選択する機能」がやってきました!

機能が追加されたとツイートしている人も同時多発的に多く見受けられるので、対象となるユーザーが一気に広がったのでしょうね。

【Twitter】正式リリースされていた「ツイートに返信できるユーザーを選択する機能」がやってきた

ツイート画面から、返信できるアカウントを選択することができるようになりました。

返信できるアカウントの選択肢は次のようになっています。

【Twitter】正式リリースされていた「ツイートに返信できるユーザーを選択する機能」がやってきた

・全員
・フォローしているアカウント
・@ツイートしたアカウントのみ

望まぬ返信を避けることもできますし、関係者だけでツイートするイベントのようなこともできるとTwitterでは言っています。

これまで以上にスクリーンショットによる引用リツイートが増えそうな予感がします。

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数