【Twitter】フォローされていないアカウントや新しいアカウントからの通知を拒否する「詳細フィルター」を強化

Twitter 4530

Twitterが悪意のあるリプライなどを拒否することができるように「詳細フィルター」機能を強化しました。Twitter、荒らしを防ぐ新オプションを公開――フォローしてないユーザーをミュートできるという記事になっています。

新しいオプションでは、フォローしていないアカウント一般、フォローしておらず最近登録されたアカウント、フォローしてもフォローされてもいないアカウント等からのリプライを表示させないよう設定できる。

次のアカウントからの通知を表示しないとして、以下のような設定が可能です。

・フォローしていないアカウント

・フォローされていないアカウント

・新しいアカウント

・プロフィール画像が設定されていないアカウント

・メールアドレスが未承認のアカウント

・電話番号が未承認のアカウント

ネタフルでは【Twitter】迷惑なリプライが増えた際に通知を制限する方法という記事を書いていましたが、この設定がさらに強化されました。

「クソリプ」を送るためだけに作成されるアカウントもありますので、そういう場合は「新しいアカウント」をオンにしておけば良いでしょう。

具体的な手順は下記のツイートが参考になります。