「TwitPic」買収により存続へ

2014 09 19 1558

Twitterと連携する画像共有サービス「TwitPic」ですが、一転して閉鎖から買収により存続することが明らかになりました。写真共有サービスのTwitpicが存続へ、買収によって閉鎖を回避 -INTERNET Watchという記事になっていました。

Twitpicは、Twitter対応の写真共有サービスとして高い知名度を誇る。しかし、米Twitter社との間で商標をめぐるトラブルがあり、結果として9月25日付けでの閉鎖を予告。

匙を投げたような感じで短期間での閉鎖を「TwitPic」が発表していましたが、恐らくどこかから買収の声がかかるのを期待してのことだったのでしょう。そういう意味では、思惑通りだったのだと思います。

どこの企業が買収することになったのでしょうか。Twitterが買収するのかな、と思ったりもしたのですが。Twitterにとっても、過去のツイートがリンク切れしまくるのは避けたいはずと思うんですよね。

ネタフルでは、Twitter黎明期からの画像サービス「Twitpic」9月25日でサービス終了を発表という記事を書いていました。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数