ツイッターのURLでメッセージを伝える手法が開発される

2012 04 06 1614

本当に偶然なんですけど、ツイッターのURLのID部分を入れ替えても(しかも適当に!)ツイートが表示されることを発見してしまいました!

偽装‥‥じゃなくて、楽しいことに使ったらいいんじゃないかなー、と思って、いろいろ試してみました。

https://twitter.com/#!/(^^)/status/188160075498655744

なんと顔文字もイケる!

https://twitter.com/#!/ぼくも同感です/status/188160075498655744

もちろん日本語だってイケる!

https://twitter.com/#!/+1/status/188160075498655744
https://twitter.com/#!/-1/status/188160075498655744

ちょっと「いいね!」みたいなことをしてみたり!?

しかも、本文には140文字しか入らないのに、ここには140文字以上が入力できるようです。

https://twitter.com/#!/チラッ/status/188160075498655744

自分の気持ちを込めながら、ツイートを紹介することができてしまいますね。愛の告白‥‥に使う人は流石にいないか!?

本当に偶然に発見したんですけど、まさかこんなことができるとは思いませんでした(*_*)

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数