浦和レッズ戦のiPhone+Twitterテキスト中継を振り返る

2009-07-16_1029.png

2009年7月15日に埼玉スタジアムで開催された浦和レッズ v.s. 清水エスパルスの試合を「iPhone」を使って現地からTwitterでテキスト中継してみました。

実は浦和レッズの試合をテキスト中継するのはこれが初めてではありません。2007年にレッツノートやアドエスを使って実験していました。

Twitter+W5+DDで浦和レッズ戦をテキスト中継

浦和レッズ戦「Twitter」テキスト中継に成功!

浦和レッズ戦、アドエス + Twitterでテキスト中継

当初、バッテリの持ちが心配だったのですが、レッツノートでクリアし、さらにスマートフォンになってからはその心配もなくなりました。

今回は「iPhone」を使ったのですが、基本的にはフリック入力で中継しました。個人的にはアドエスのキーボード入力よりも速いですし、片手でOKというのが試合観戦中にガッツリ端末と向き合わずに済みます。

Twitterでテキスト中継していた他に、何度か写真も「TwitPic」にアップロードしました。

Twitter / Masato Kogure: http://twitpic.com/afbgp – …

http://twitpic.com/afbgp – リクエストがあったので写真を!

Twitter / Masato Kogure: http://twitpic.com/afcwp – …

http://twitpic.com/afcwp – 選手がクールダウンでピッチに出てきました。応援、リプライくださったみなさん、ありがとうございました!!!

これには「DeliCam」というアプリを使っています。

そもそもはコントラスト調整などを自動で行なって食べ物を美味しくみせるというアプリなのですが、手軽に撮影→アップロードができるので、こういう場面でも重宝しました。

さらに試合開始前とハーフタイムには、ブログのエントリーも更新しました。

浦和レッズ、キックオフは19時30分

前半終了で1-0でリード

こちらでは「iBlogger」という、お馴染みのiPhone用のブログエディタアプリを使用しています。

というように、Twitterプラスαで浦和レッズの試合を現地からテキスト中継でお届けしていたのですが、試合観戦ができなかったサポーターには好評だったみたいです。

一方、あまり浦和レッズに興味のない人には2時間弱とはいえ、ちょっと申し訳なかったな、と。ただ、TwitterとiPhoneの可能性を探るための実験としては、非常に有意義だったのでご理解頂けたら嬉しいです。

いろいろと感想を頂いて嬉しかったのですが、中でも‥‥