Twitter、Mac版「TweetDeck」を7月1日に停止し代替はウェブ版に

Tweet deck mac shutdown

9to5Macによると、Twitterが2022年7月1日にMac版「TweetDeck」の提供を停止するそうです。Twitter cancels TweetDeck for Mac effective July 1という記事になっています。

In a surprise move, Twitter has announced that it’s canceling TweetDeck for Mac prompting users to use the web version going forward. Details are slim as a banner in the app only shares that June will be the last month for the Mac app. We’ll also cover some alternatives to using the web version going forward.

アプリを起動すると残りの利用期間が1ヶ月であることが案内され(7月1日に提供が停止)、Mac版「TweetDeck」の代替はウェブ版が案内されているそうです。

TwitterはMac版「TweetDeck」を停止する理由を「TweetDeckをさらに良くすることと新しいプレビューのテストに集中するため」としているそうです。

ただ、Mac版「TweetDeck」は2021年に大きな改修が行われたばかりであることと、ウェブ版のラッパー実装であるため、今回の決定は「TweetDeck」を有料プランの「Twitter Blue」の一部とするためではないかと見られています。

引き続き「TweetDeck」をMacのアプリの一つのように利用するなら「Unite for macOS」のようなソフトがあります。

複数のウェブアプリをまとめて管理できるブラウザー「Biscuit(ビスケット)」を使っても便利かもしれません。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数