槇原敬之、覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕

B082WNSTS3

歌手の槇原敬之が2020年2月13日、覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。1999年にも覚醒剤で逮捕されており、2度目の逮捕となります。歌手 槇原敬之容疑者を逮捕 覚醒剤取締法違反の疑い 警視庁という記事になっていました。

警視庁によりますと平成30年4月、東京港区のマンションで覚醒剤を含む粉末0.083グラムを所持していたとして覚醒剤取締法違反の疑いが持たれています。また、この前の月に同じ場所でいわゆる危険ドラッグを所持していた疑いも持たれています。

警視庁は2018年(平成30年)当時、同居する知人男性が逮捕・起訴されてたのですが、その後の捜査で槇原敬之容疑者も所持していた疑いが強まり、今回の逮捕となったということです。

槇原敬之容疑者は1999年に覚醒剤で逮捕されていますが、その時も今回の同居している知人男性とともに逮捕・起訴されていました。

前回の逮捕では懲役1年6か月、執行猶予3年でしたが、今回はどうなるでしょうか。

2018年に同居男性が逮捕されていたことから、槇原敬之もいつ自分が逮捕されるかと思いながら暮らしてきたのでしょうか。

公式サイトMAKIHARANORIYUKI.COMには「槇原敬之の逮捕の報道について」という文章が掲載されています。

槇原敬之、覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕

本日、当社所属の槇原敬之が逮捕されたという報道がございました。この様な事態が生じましたことは、たいへん遺憾なことでございます。関係各所の皆様、ファンの皆様へご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。現在、詳細な事実確認を行っておりますが、警察において取り調べ中のため、その状況の進捗を待っているところでございます。この事態を真摯に受け止め、多大なるご迷惑をおかけしております関係各位の皆様へ対応させていただく所存でございます。改めて関係者の皆様、ファンの皆様に深くお詫び申し上げます。

やはり薬物から逃れるのは大変なことなのですね‥‥悲しい事実でもありますが‥‥。一度逮捕された人は、二度も三度も繰り返します。

沢尻エリカ、麻薬取締法違反で逮捕「長年にわたって違法薬物を使っていた」

金融トレーダー「KAZMAX」麻薬取締法違反の疑いで逮捕

田代まさし、覚せい剤で5度目の逮捕

スノボ元日本代表・國母和宏、大麻密輸で逮捕