スポンサードリンク

【英会話】とっさに何か聞くときに「肯定文+correct?」はとても使い勝手が良さそうです

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

【英会話】とっさに何か聞くときに「肯定文+correct?」はとても使い勝手が良さそうです

いつか自動翻訳のおかげで英語が話せなくても世界中を自由に飛び回れる世界がやってくると思っているのですが、すぐにはきそうにありません。

なんとなくボディランゲージで切り抜けてますが、これは便利に使えそうだという英会話のTipsがTwitterで話題になっていたのでご紹介です。とっさに何か聞きたい時に便利なTipsです。

スポンサードリンク

とっさに何か聞くときに「肯定文+correct?」

それがこちらのツイートです。

ポンポンポンポンポン!

無限に膝を打ちました!

英文法が苦手だと、すぐに疑問形に変換するのとか頭の中でできないのですよね‥‥でも、何かを言い切るというのは、けっこうできたりするわけです。

だから「肯定文としてそのまま言い切る, correct?」とすれば「で、合ってます?」みたいな聞き方ができる、と。これは良いことを知りました。すぐに英会話で使えるTipsですね。

「correct?」ではなく「right?」でも良いそうです。

他にもありがたいTipsが‥‥。

そう‥‥否定疑問文て難しいですよね‥‥たぶん否定疑問文だったからだと思うんですけど、ホテルの予約確認で電話して到着したキャンセルしていたことありましたからね。あれはビビリました。

インド英語というものがある

で、最初の「肯定文としてそのまま言い切る, correct?」ですが、これはインド英語の特徴らしいです。

インド英語 - Wikipediaによると、そのまま「インドや(旧イギリス領インド帝国)で使われる英語の方言」とあります。インド英語はアメリカ英語の次に話す人口が多いそうです。

「water(水)」を「ウォータル」のように発音にも特徴があるようですが、文法の特徴のところに「付加疑問形は、 no または correct を付加することがある」と書かれています。

ヒンディー訛りの英語は「ヒンドゥー・イングリッシュ」略して「ヒングリッシュ」と呼ばれるそうです。

興味のある人は次のような記事も読むと面白いです。

インド英語の特徴とは?"Hinglish(ヒングリッシュ)"大きな7つの違い | NexSeed Blog

インド人英語を聞き取るコツ?訛りの特徴を解説 - ネイティブキャンプ英会話ブログ

【インド英語】独特のヒングリッシュフレーズ13選

インド英語の書籍もありました。合理的な英語にちょっと興味が湧きますね。

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

Facebookが性能アップしたVRヘッドセット「Oculus Quest 2」発表 〜64GBモデルは33,800円

次へ

【iOS 14】「iOS 14」正式リリース!ただしダウンロードに時間がかかるのでアップデートのタイミングに注意