【国語に関する世論調査】「めっちゃ」「じみに」「そっこう」は地味に浸透しつつ「鬼」はあまり使われず

B003YEOMU8

文化庁が実施している2021年の「国語に関する世論調査」によると「めっちゃ」「じみに」「そっこう」は地味に浸透しつつ「鬼」はあまり使われず‥‥ということが『めっちゃ』『じみに』広く浸透 『鬼』9割使わず 文化庁調査として記事になっていました。

文化庁は、日本語の使い方などの変化を把握するため毎年調査していて、ことし3月に行われた今回は全国の16歳以上の男女、3794人から回答を得ました。

使うことがあるかを聞いた気になる言葉のところで「そっこう」「じみに」「めっちゃ」「鬼」「まるっと」について質問しています。

調査結果は公開されています。結果は以下のようになっています。

Bunka japanese mecha

「めっちゃ」は57.9%です。関西弁だと思いますが、ダウンタウンと共に広まったイメージがあります。普通に使うような言葉になっている気がします。

「じみに」「そっこう」も使っていた記憶がありますが、そういえば最近はあまり言ったり聞かないような気もしますね。

「まるっと」は初めて聞いたときのことをよく覚えていて、これは仲間由紀恵が主演したドラマ「トリック」で「まるっとお見通しだ!」というセリフで知りました。生まれて初めて「まるっと」を聞いた瞬間でした。

今では「まるっと」も違和感はないのですが、当時は不思議な言葉だと思っていました。昔から使われている言葉なんでしょうか? それとも近年になって広まっていたのでしょうか。

「鬼」は4.8%とほぼ使われなくなっています。「鬼」もよく聞きましたけどねぇ。今は「クソ○○」がその代わりとして使われているのだと思いますが、意味は分かりつつ汚い言葉に感じてしまって、自分では使ったことがありません。

一時期、ネットでは「神○○」といった言い回しが流行りましたが、その対極にあるのが「鬼○○」なんでしょうかね。

あわせて読みたい
「なし崩し」本来の意味は?分かる人は19.5%