JR東日本、1月20日から終電付近の一部列車運転取りやめを発表

Syuden businessman 202101

JR東日本が、2021年1月20日より終電付近の一部列車の運転を取りやめると発表しています。対象となるのは、11線区計42本です。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う緊急事態宣言の発出および国・関係自治体からの要請を踏まえたものです。

JR東日本のウェブサイトの「各駅の時刻表」には1月15日頃、JR東日本アプリでの乗換検索へのデータの反映は、1月17日頃を予定しているとしています。

これに伴う代行輸送等はありません。

新幹線・在来線特急列車等の車内サービスの中止も併せて発表されています。東北・北海道、上越、北陸新幹線グランクラスのサービスが中止されるほか、普通列車グリーン車の車内販売も中止されます。

実施期間

2021年1月20日~当面の間

対象列車

11線区 計42本 ※土休日は計 40本

・山手線
・東海道線
・京浜東北・根岸線
・横須賀線
・中央・総武線各駅停車
・中央線快速
・常磐線快速
・武蔵野線
・埼京・川越線
・京葉線

運転を取りやめる線区や列車の詳細はココから確認することができますが、例えば山手線はこのようになっています。

Syuden businessman 202101 2

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数