【JR東日本】豪華寝台列車「クルーズトレイン」のデザインイメージを発表 → 2017年春に運行開始

2014 06 04 1614

JR東日本が、2017年春からの運行を目指す豪華寝台列車「クルーズトレイン」のデザインイメージを発表しました。デザインプロデュースは、KEN OKUYAMA DESIGNの奥山清行氏です。

今回、JR東日本はフラッグシップ列車に相応しいインテリアデザイン、エクステリアデザインのイメージデザインを発表しました。

2014 06 04 1621

編成は先頭車(展望エリア付き動力車)2両、パブリックスペースとしてラウンジ車1両、ダイニング車1両、パーソナルスペースとして客室のデラックススイート車1両、スイート車5両の計10両となります。

2014 06 04 1622 2014 06 04 1625 2014 06 04 1623

完全に移動する豪華ホテルですね! いつか‥‥いつか機会があったら乗ってみたいですが‥‥高いだろうなぁ。

JR九州の「ななつ星」そしてJR西日本の「ザク(?)」さらにJR東日本の「クルーズトレイン」と、豪華寝台列車が盛り上がってきました。

なお「クルーズトレイン」専用のウェブサイトが2014年6月下旬に開設予定とのことです。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数