関東地方が6月14日に梅雨入り(2021)

2021年6月14日、関東地方が梅雨入りしたとみられると気象庁より発表がありました。

気象庁|令和3年の梅雨入りと梅雨明け(速報値)によると、関東甲信地方の梅雨入りは昨年より3日遅く、平年より7日遅いそうです。

やや遅いですが、ほぼ平年並みの梅雨入りと言ってよいかと思います。長ければ7月下旬くらいのでぐずついた天気は続きます。2020年の梅雨明けは8月1日でした。急な大雨などには注意しましょう。

10年以上に渡り梅雨入り・梅雨明けに関しては次のような記事を書いています。

梅雨入り

2007年の梅雨入りは6月15日

2008年の梅雨入りは6月2日

2009年の梅雨入りは6月12日

2010年の梅雨入りは6月14日

2011年の梅雨入りは5月27日

2012年の梅雨入りは6月9日

2013年の梅雨入りは5月29日

2014年の梅雨入りは6月5日

2015年の梅雨入りは6月8日

2016年の梅雨入りは6月5日

2017年の梅雨入りは6月7日

2018年の梅雨入りは6月6日

2019年の梅雨入りは6月7日

2019年の梅雨入りは6月11日

梅雨明け

2006年の梅雨明けは7月31日

2007年の梅雨明けは8月2日

2009年の梅雨明けは7月14日

2010年の梅雨明けは7月17日

2011年の梅雨明けは7月9日

2012年の梅雨明けは7月17日

2013年の梅雨明けは7月6日

2014年の梅雨明けは7月22日

2015年の梅雨明けは7月19日

2016年の梅雨明けは7月28日

2017年の梅雨明けは7月19日

2018年の梅雨明けは6月29日

2019年の梅雨明けは7月29日

2020年の梅雨明けは8月1日

後から修正されていることがありますので、梅雨入り・梅雨明けの正式な日付はコチラでご確認ください。