スポンサードリンク

【M5Stack】ビデオ会議サービス「Zoom」で音声やビデオのミュート・解除を実行する物理ボタン

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

B07BW2BLY1

リモートワーク、テレワークで自宅からビデオ会議に参加している人が増えていますが「Zoom」で会議に参加している時に音声やビデオのミュート・解除を実行する物理ボタンがあると超便利らしい!?

スポンサードリンク

「Zoom」会議用の物理ボタン

こんな物理ボタンが作れるんだー! というのを、こちらのツイートで知りました。

GitHub - matsumur/m5zoomctlでプログラムも公開されているのですが、この画面付きのハードウェアが気になりまして、調べたところ「M5Stack」というものだそう。

「M5Stack」は液晶ディスプレイ付きの開発モジュール

M5Stack Basic - スイッチサイエンスによると「320 x 240 TFTカラーディスプレイ、microSDカードスロット、スピーカーを備えたコンパクトで便利な開発モジュール」だそうです。

WiFiやBluetoothも搭載し、Arduino環境での開発が可能なのだそう。

Amazonで「M5Stack」を購入することができますし、なんなら解説本もいろいろと出版されていました。どちらかというと、電子工作系の話なのでしょうかね。

頻繁に「Zoom」でビデオ会議している人には、うっかり子供が部屋に入ってきたときなど、サクッと押してミュートできる物理ボタンは便利そうですね!

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

「iOS 13.5」マスク装着時にFace IDをスキップする機能が搭載か

次へ

【Kindleセール】ミッドナイト・ドク、凶獣の牙、女郎が11円均一「名作まんが一気読みフェア」(5/7まで)