「Google Maps」に“ストリートビュー”が追加

Google Maps adds Street Viewというエントリーより。

Google Maps adds a new perspective to the urban landscape: Street View lets you navigate down the streets of big cities like New York, Denver, Miami, Las Vegas and San Francisco.

「Google Maps」が新たに“ストリートビュー”の機能を追加したそうです。“ストリートビュー”は文字通り、ストリートを眺める風のビューです。

追記:日本語版がリリースされています。

現在はニューヨーク、デンバー、マイアミ、ラスベガス、サンフランシスコなどの大きな年に対応しています。

こうしたストリートビューのサービスとしては、かつては「A9.com Maps」がありました(既にサービスは終了)。

Google Mapsで360度ストリートビューが可能にでも解説されています。

この360 度ビューはAmazonのA9が実現した静的なパノラマビュー機能よりも一枚優れており、Googleのバージョンではバーチャル画面上で街路のド真ん中に立って360度回転ビューが楽しめる。

実際に試してみたい方は、紹介されているコチラのリンクを。

Google Street View1

この人型アイコンをドラッグして見たい場所を移動します。青い枠線のある道路が対応しているようですね。

Google Street View2

これがストリートビューです。思いのほか、鮮明でした。さらに左右に回転したり、ズームしたり。すごすぎる。

Google Maps Street View is Liveで紹介されている動画を見ると、さらにすごさが分かるでしょうか。

道を辿っていくこともできるのですね。

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数