【幸楽苑】クレジットカードや各種電子マネーなどキャッシュレス決済の導入を開始

Korakuen cashless 17

大手ラーメンチェーンの「幸楽苑」が、2021年3月20日よりクレジットカードや各種電子マネーなどキャッシュレス決済の導入を開始し、5月末までに全国に拡充すると発表しています。

「幸楽苑」といえば楽天ポイントが使えるのですが、そういえばコード決済・スマホ決済は使えませんでしたね。2020年の一時期に「PayPay」が使えるようになっていたことはあるのですが。

しかし、ようやく新型コロナウイルス感染症の影響によるキャッシュレス決済ニーズに応えるため、キャッシュレス決済を全国に展開することにしたということです。

既に宮城県、東京都の一部店舗でクレジットカード決済が導入されているということで、クレジットカードに加えてSuicaやPASMOなどの交通系電子マネー、QUICPay+やiDなどの電子マネーが利用可能となります。

利用可能なキャッシュレス決済

Mastercard、Visa、JCB、American Express、UnionPay(銀聯)、交通系電子マネー(Suica・PASMO・Kitaca・TOICA・manaca・ICOCA・SUGOCA・nimoca・はやかけん)、QUICPay+、iD、楽天Edy、WAON、nanaco

2021年夏にはQRコード決済やNFC(非接触IC)の取り扱いも順次開始する予定とのことです。

プレスリリース

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数