浦和レッズ、送金アプリ「pring(プリン)」で試合中に応援マネーの送金(投げ銭)を実施

浦和レッズ、送金アプリ「pring(プリン)」で試合中に応援マネーの送金(投げ銭)を実施

浦和レッズが、送金アプリ「pring(プリン)」を使用して2020年8月1日に開催される清水エスパルス戦において、試合中に応援マネーの送金(ギフティング・投げ銭)を実施すると発表しています。

「pring」アプリで投げ銭

送金アプリ「pring」を利用したギフティングは、Jリーグでは9チーム目になるそうで、良い結果が出ているということなのでしょうね。

「pring」アプリをインストールする必要はありますが、応援しているチームのためなら、そのハードルも低いのではないでしょうか。

「pring」を利用することで、サポーターは試合を観戦しながら、リアルタイムでコメントや応援マネー(1円から送金可能)を、浦和レッズへ直接送ることが可能となります。

今回は500円以上のギフティングをすると、選手デジタルサイン入りスマートフォン待ち受け壁紙がプレゼントされます(ダウンロード形式)。

これまでにもクラウドファンディングに挑戦するなどしている浦和レッズですが、リターン設計をしっかりしないといけないですし、思いを込めた文章も含め、何度もできるものではありません。

その点、クラウドファンディングほどの注目度・金額にはならないかもしれませんが「pring」での送金は実施者・送金者が手軽にできるので、ファンが多くいるコンテンツは本来はシンプルな送金(寄付)の形が分かりやすいのかもしれません。

「pring」は9.5%という業界最安値水準の受け取り手数料の安さが特徴ということですが、例えばCAMPFIREだと手数料12%、決済手数料5%なので、かなり安いことが分かります。

利用方法

浦和レッズ【公式】チームURL:https://team.pring.app/teams/2393

参加の仕方:チームURLを押下→右上アプリで開く→【参加】するで完了です!
※応援マネーを送るにはアプリへの登録が必要です。

pring(プリン) - 送金アプリ

pring(プリン) – 送金アプリ

pring Inc.無料posted withアプリーチ

参加チーム

大分トリニータ

ガンバ大阪

川崎フロンターレ

サンフレッチェ広島

ギラヴァンツ北九州

松本山雅FC

愛媛FC

▶東京ヴェルディ

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数