【すき家】スマホで注文&決済する「モバイルオーダー」試してみた【やり方】

【すき家】スマホで注文&決済する「モバイルオーダー」試してみた【やり方】

スマートフォンアプリで注文から決済まで完了する「すき家」の「モバイルオーダー」が開始しました。着席してテーブルのQRコードを撮影してオーダーします。

特に人手不足の店舗では効果があるでしょうし(商品を運ぶだけになるので)、利用者としてもメニュー選びから決済まで手のひらで完結するのは簡単だな‥‥と思い、早速「すき家」に行って試してきました!

「モバイルオーダー」で注文する

「モバイルオーダー」は「すき家」アプリから行います。下段の真ん中から「注文」します。

【すき家】「モバイルオーダー」1

最初にカテゴリーから商品を選びます。牛丼やスイーツ、朝食やサイド商品などで分かれています。

続いて注文をカスタマイズしていきます。この画面になると、初めてごはんサイズが選べるとか、玉子をおしんこに変更できるといったことに気づく人もいるのではないでしょうか。

「トレイに乗せる」でカートに進みます。

【すき家】「モバイルオーダー」2

カートでは商品の選択を続けるか、それでOKなら「QRコードを読み取る」をタップします。

クレジットカードを設定しなければ、初回にクレジットカードを登録します(3Dセキュア対応のクレジットカードのみ登録可能)。

「QRコードを読み取る」をタップするとカメラが起動し、テーブル上にあるQRコードを撮影すれば決済&注文完了です。

【すき家】「モバイルオーダー」3

各テーブルにはQRコードのシールが貼られています。

【すき家】「モバイルオーダー」4

アプリからこのQRコードを読み取ると注文が完了となります。

【すき家】「モバイルオーダー」44

カメラが起動してテーブル上のQRコードを読み込もうとしているところです。けっこう簡単に読み取りします。あっという間です。

今回はクルマで「すき家」に行ったため、念のため駐車場で注文を選んでおきました(クレジットカードの登録含む)。

店内に着席し、テーブルにQRコードがあることを確認し、それを撮影して決済&注文が完了しました。

店員さんは水を運んできて「注文が決まったらボタンを押してください」と言って去っていくので、その後にアプリで商品を選んで、QRコードを撮影というのが自然な流れになるでしょう。

「モバイルオーダー」で注文が届く

今回は「鮭朝食」をオーダーしてみました。

注文後にどんなオペレーションになるのかとワクワクしていたのですが、すぐに「鮭朝食」が出てきました。

【すき家】「モバイルオーダー」5

QRコードを読み取るとすぐに注文が入り、調理されて猛スピードで出てきた‥‥という印象です。QRコード読み取りから商品が出てくるまでが本当にファストフードです。

【すき家】「モバイルオーダー」6

商品が運ばれてきた際に「帰りに伝票を店員に見せてください」と言われたのですが、伝票を確認すると「会計済」と大きく書かれていました。

食べ終わった後は、会計済みの伝票を店員さんに見せて退店しました。

2回目のモバイルオーダー

最初とは違う店舗で、2回目のモバイルオーダーを試してきました。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数