格安SIMからの人気乗り換え先2位は「ahamo」‥‥1位は?

Sim change 01 04

スマホ情報メディア「bitWave」が実施した「格安SIM利用者動向 2021年4月」によると、格安SIMからの人気乗り換え先1位は「楽天モバイル」なのだそうです。

対象は格安SIMを契約している10代〜60代の男女500人です。

Sim change 02 04

それによると、2021年春に他社への乗り換えを検討している人は38.6%でした。

乗り換えを検討していると回答した193人に具体的に検討している会社・料金プランを聞いたところ「楽天モバイル」へ乗り換えを検討していると回答した人(n=83)が最も多く43.0%となっています。

Sim change 03 04

2位は「ahamo」3位は「povo」4位「LINMO」と、いずれも大手キャリアが人気です。

5位の「ワイモバイル」6位の「UQモバイル」は大手キャリアのサブブランドですし、やっと7位に「IIJmio」が出てきます。

もし自分で乗り換えるなら、エリアのことを考えると「ahamo」か「povo」かな、と思います。現在は「IIJmio」ファミリープランを使っていますが、家族間で容量を分け合えるので、5月から開始する「ギガプラン」に変更して、そのまま使い続ける予定です。

楽天モバイル

IIJmio

プレスリリース

ABOUT US

コグレマサト
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数