スポンサードリンク

「楽天モバイル」料金プランは国内かけ放題・データ通信無制限2,980円のみ!ただしローミング回線は2GBまで

|リンクにアフィリエイトを利用している場合があります|

スポンサードリンク

「楽天モバイル」料金プランは国内かけ放題・データ通信無制限2,980円のみ!ただしローミング回線は2GBまで

ドコモ、au、ソフトバンクに続く第4のMNO「楽天モバイル」が、2020年4月8日より本格的にサービスを開始すると共に「RAKUTEN UN-LIMIT」という料金プランを発表しました。

「RAKUTEN UN-LIMIT」は月額2,980円で国内かけ放題・データ通信無制限というプランです(ただしローミング回線は2GBまで)。さらに300万人に1年間無料で提供されます。

スポンサードリンク

楽天モバイルの料金プラン「RAKUTEN UN-LIMIT」

楽天モバイルの料金プランは「RAKUTEN UN-LIMIT」のみというシンプルな構成です。

・月額2,980円
・国内かけ放題(Rakuten Linkアプリ使用)
・SMS使い放題(Rakuten Linkアプリ使用)
・データ通信量無制限(ただしローミングは2GBまで)

データ通信量無制限で2,980円というのは安く感じますが、ローミング回線は2GB上限があることに注意です。使い放題になるのは、あくまでも楽天モバイルの回線のみです。

楽天モバイルはアンテナを立てているところで、多くの場合はau回線に繋がるという話も耳にしています。つまり、サービス開始直後は、2GBで2,980円の料金プランと同等とも予想されます。

2GBを超えると上下速度は最大128Kbps、1GB500円で追加購入は可能です。

いずれ楽天モバイルのアンテナが増えて、データ通信量無制限のエリアが増えれば魅力的ですが、現状では良いとも悪いとも判断できません。とりあえずMNPはしないほうが良さそうだな、とは思っています。

いずれは楽天モバイルのエリアが広がるでしょうから、まずは1年間だけ無料でお試ししてみて、改めてエリアが広がった時に再検討しても良いかもしれません。もしかするとその頃には楽天モバイルが料金改定するかもしれませんが。

とりあえず300万人が1年間無料で使えるというのは、まだまだ有料で使えるレベルにサービスが達していないということの裏返しでもあると思います。

事務契約手数料は3,300円(税込)ですが、楽天スーパーポイントで3,300ポイントが還元されるので実質的に無料になりますが、そのためにはRakuten Linkアプリの利用が条件です。

現時点ではRakuten LinkアプリはiPhoneには対応していないようです。

もし本当に月額2,980円でまずまずのエリアでデータ通信量無制限になるのであれば、メインの回線として乗り換えても良いと思うものの、iPhoneに専用アプリが対応していないとそれも難しいところです。

追記:【楽天モバイル】楽天市場で申し込み(購入手続き)可能に

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

アクセスランキング

前へ

【Tile】全国5,000店舗のコンビニで忘れ物防止タグ「Tile Mate」を同梱した「Tile Mate Book」を880円で販売

次へ

欅坂46を脱退した平手友梨奈がオフィシャルサイトを開設