【ScanSnap】タッチパネル搭載モデルから直接メール送信可能になるアップデートとGoogle Chromebookに正式対応

Scansnap update 25

PFUが「ScanSnap iX1600/iX1500」にタッチパネル操作だけでスキャンデータをメール送信できる機能アップデート、及びChromebookに対応したアプリケーションのリリースを発表しています。

タッチパネル上に宛先メールアドレスを設定したアイコンを登録しておくことで、PCやスマートデバイスを使うことなく、スキャンデータをメールで直接送信できるようになります。

テレワークにおける書類の共有などで活用できるほか、メールで連携できるサービスと組み合わせることで、チャットツール(Slack/Teamsなど)への投稿や、インターネットFAX(秒速FAX/まいと~くCloudなど)の送信など活用の幅が広がるとしています。

教育の現場で普及が進んでいるChromebookにも「ScanSnap」が正式に対応し、iPhone/Androidと同様の操作性で、紙教材などの電子化を行うことが可能となりました。

関係性の明示

ScanSnapプレミアムアンバサダーに就任しています。

プレスリリース

ABOUT US

コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数