「SAKELIFE」日本酒コンシェルジュの選ぶ日本酒のある生活 → 家呑みが楽しくなるカモ!?

Sakelife 0025

「SAKELIFE」から日本酒が届きました! ハァハァ。この度、日本酒のある生活を楽しむコンシェルジュサービス「SAKELIFE」のモニターに抜擢頂きまして、3ヶ月間に渡り、日本酒のある生活を楽しませて頂くことになりました。

「SAKELIFE」とは?

「SAKELIFE」は、定額制で毎月日本酒が送られてくるサービスです。それだけだと単なる日本酒宅配サービスになってしまうのですが、ちょっと違います。「SAKELIFE」は、日本酒にまつわる様々なことをアドバイスしてくれるコンシェルジュがいるサービスなのです。

基本は月一回、メールマガジンと厳選された日本酒が送られてきます。隔月では酒器も届きます(今回は特別に徳利とお猪口の2つを送って頂きました)。で、このメールマガジンがいいんですよ! 実はちょっと舐めてました。すいません。

Sakelife 0018

というのも、通り一遍の情報が書かれているだけなんじゃないかと思っていたのですが、蔵への思いや送られてくる日本酒に合わせる肴のこと、とにかく日本酒が好きな人が書いているんだということがヒシヒシと伝わってくる内容で、今回は日本酒よりも先にメールマガジンが届いたのですが「早く呑みたい!!」と思ったほどでした。

酒器が届くのも嬉しいです。いざ日本酒を呑もうと思った時、もちろん湯のみとかでもそれはそれで風情があるといえば風情があるのかもしれませんが、日本酒が届いた瞬間に酒器も届いて、事前にメールマガジンで情報もゲットしていて、となるといきなりスタートラインに立てる訳ですよ。飲ん兵衛の。これ、組み合わせ的には最高なんじゃないですかね。

しかも、分からないことがあればサポートもして貰えるという、完全に飲ん兵衛養成セミナーみたいな感じにもなる訳ですから、日本酒にこれからハマりたい人にもウッテツケデス。

「SAKELIFE」届く!

Sakelife 0013

4月某日、荷物はこんな感じで届きました。

Sakelife 0015

実はメールマガジンで届くお酒のことは分かっていたのですが、それでもワクワクドキドキしながら開梱しました。

Sakelife 0021

中から出てきたのは静岡県の志太泉酒造のお酒「純米吟醸 志太泉」です。メールマガジンによると「SAKELIFE」の若旦那が初めて、契約した蔵ということで「思い入れのあるお酒が送られてきたんだな」と思いました。

Sakelife 0023

商品名 志太泉-純米吟醸

使用米 兵庫県産山田錦

精米歩合50%

アルコール度数:15~16度

さらに言うと、事前に「志太泉」に合う肴もメールマガジンから情報を得ておりました。曰く、旬の刺身や、静岡が豆腐の産地であることとから豆腐がいいと聞いておりましたので‥‥。

Sakelife 0009

準備OKです!

てな具合に万全の準備を整えておくことができる訳です。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数