スポンサードリンク

サイゼリヤ赤坂駅前店の元店長直伝!ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方

[リンクにアフィリエイトを利用している場合があります]

スポンサードリンク

サイゼリヤ赤坂駅前店の元店長直伝!ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方

2018年8月にサイゼリヤ赤坂駅前店の店長直伝!オリーブオイルを駆使するおすすめの食べ方という記事を書きました。1年半くらい前なんですけど、ここから「サイゼリヤ」の料理のカスタマイズにドはまりして通うことになりまました(サイゼ研とか自称したりして)。

常備されているオリーブオイルやチーズを使い、自分好みの味にアレンジするというのは衝撃でした。ファミレスで。楽しくもあり、美味しくもある‥‥たまに“サイゼリヤ店長の教え”を読み返しながら、サイゼ道を邁進していたところ‥‥2020年に奇跡の再会が!

スポンサードリンク

ラム串の様子をチェックしに行ったら

サイゼリヤの「ラム串(アロスティチーニ)」が大人気なんですよね。あちこちで品切れしているという話を耳にします。

そこで、六本木に行ったついでに、電源があるのでオフィス代わりに使うこともある「サイゼリヤ六本木店」にラム串の調査に行ったのです。

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 1

店頭には「アロスティチーニ(ラムの串焼き)品切れに関するお詫び」が貼り出されていました。

ただ、よく読むと必ずしも品切れしているワケでもなさそう‥‥ということで、とりあえず入店してみることに。

入店して店内に目をやると、すぐのところで男性店員さんがテーブルに料理を届けて会話しています。席を案内して貰おうとそちらを見ながら待っていると、その店員さんがこちらに振り返りました。

あっ!!!!!!

見たことある人だ!!!!!!

というか、赤坂駅前店の天野君じゃないか!!!!!!

そうです、目の前に現れたのはサイゼリヤ赤坂駅前店で「よくぞ聞いてくれました!」とオススメの食べ方を教えてくれた赤坂駅前店の店長だったのです。

「まあまあ座ってください」と席に案内して頂き、少し会話をしました。今はいくつかの店舗を統括する立場になっており、たまたま六本木店にいるところに遭遇したのでした。なんたる偶然。

「ラム串の様子を見に来たんですよ」と伝えると「あれ美味しいですよね!」と満面の笑顔の天野君(本当は天野君じゃない)。「美味しいですよね! でも品切れですよね」と聞いたところピピッと端末を操作。「4本だけ残ってます」と。

うおおおおおお!!!!!!

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 2

ってことで、天野君(本当は天野君じゃない)に再会できた嬉しさもあり、赤ワインのデキャンタと「ラム串(アロスティチーニ)」を注文してしまいました。このあと、飲み会が控えていたんですけど。

サイゼリヤ浦和店で初日に食べたときは、けっこう硬いというか、カリカリに焼かれていて、そういうものかと思ったのですが、まだオペレーションに慣れていなかったのかもしれません。

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 3

この日のラム串は超ジューシー!

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 4

なんといっても脂が美味いのです。ほどよく羊肉の臭みがあるのが最高です。たまらん。赤ワインも進む。

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 5

クミン成分多めのスパイスにつけて食べるのも最高です。このスパイスだけで赤ワインが呑めてしまうくらいです。ペロペロ。

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 6

でもラム串を4本食べたくらいでは、このスパイスは消費しきらないのですよね。MOTTAINAI。

前回はポテトをつけて食べたら、かなり美味しかったのですが、ここはせっかくなので天野君(本当は天野君じゃない)に何か美味しい食べ方がないか聞いてみることにしました。

「パスタにつけて食べると美味しいですよ! ペペロンチーノとか」

な、なんだってー!? 羊肉串のスパイスでパスタ!? これから飲み会なのに!?

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 7

でも美味そうな食べ方を聞いたら頼まないわけにはいきません。これは仕方ないのです。ワクワクしながらペペロンチーノを頼みました。

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 8

ドバッとスパイスを全射出!

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 9

フォォォォ、これは美味い、間違いなく美味い。

ラム串を食べて残ったスパイスを活用するおすすめの食べ方 10

正解です! 大正解です!

言ってみればクミンと塩のピリ辛ガーリックパスタ‥‥って感じでしょうか。赤ワインのいいつまみにもなります。

けっこう大量に残ってしまうラム串のスパイスをどうしようかと思案していたのですが、パスタにかけるという食べ方があったかぁ。さすがは天野君(本当は天野君じゃない)だなぁ。

それにしても、本当に偶然の再会でした。嬉しかったです。また天野君(本当は天野君じゃない)を探しに「サイゼリヤ六本木店」に立ち寄ってみようと思います。

ごちそうさま!!!!!!

その他のサイゼリヤをカスタマイズして作る"裏メニュー"は「サイゼ研」でもまとめています。

関連記事

サイゼリヤ赤坂駅前店の店長直伝!オリーブオイルを駆使するおすすめの食べ方

「野菜ソースのグリルソーセージ」より美味しく食べる方法

「エスカルゴ」パスタとポテトとハンバーグと。この万能感を君に。

「真イカのパプリカソース」もっと美味しく食べる方法

トッピング半熟卵&ペコリーノチーズ&唐辛子フレークでハンバーグ

辛味チキンバラシでチキンなペペロンチーノ

定番の「柔らか青豆の温サラダ」に「削りたてペコリーノチーズ」をかけて食べてみる

ペペロンチーノとハンバーグでペペロンバーグだ!

「野菜ソース」は必ず追加オーダーするべし

ペペロンチーノに代わり「アーリオ・オーリオ」レギュラーメニューに

イタリア北部フリウリ地方の郷土料理「フリウリ風フリコ」がメニューに登場

新登場のラム肉串が羊強くて良いぜ!

猛スピードで皿を下げられても気にしなくていいという話

最終更新日:

スポンサードリンク

スポンサードリンク

前へ

【Kindleセール】20%オフ!のだめカンタービレ、ちはやふる、長閑の庭などまとめ買いがお得な「冬☆電書2020 お得なセット第三弾」開催中(2/6まで)

次へ

「Instagram」ウェブ版で一部ユーザーに向けてDM機能のテストを開始