「豚組しゃぶ庵」夏の新メニュー“山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)”が最高に美味い!

「豚組しゃぶ庵」夏の新メニュー“山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)”が最高に美味い!

六本木の「豚組しゃぶ庵」で行われた、夏の新メニューの試食会に参加してきました。麻辣ぽい味‥‥と聞いていたのですが、実際には濃厚鰹出汁がベースの、超和風のしゃぶしゃぶ鍋でした。

「豚組しゃぶ庵」でしゃぶしゃぶすると、〆に豚骨スープのラーメンが食べられるのですが、それを担々麺にしようということで、そこから逆算して試作された鍋となっています。

だから担々鍋なのかな‥‥とも思えるのですが、そんなに単純な話でもありませんでした。実に奥深い味がします。

6月くらいから新メニューとして投入予定ですが、さらなる改良が加えられる予定とのことなので、ぜひ楽しみに待ちましょう!

まだ名前はなく、勝手に「山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)」と呼ぶことにしました。

「山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)」はこんな鍋

「豚組しゃぶ庵」夏の新メニュー“山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)”が最高に美味い!

ベースとなる出汁は超濃厚な鰹出汁です。ふわりと立ち上がる香りが食欲をそそります。鶏や豚など4種から出汁をとったカルテットスープですが、飲めば口の中に鰹が広がります。これがしゃぶしゃぶになるのか!

鰹出汁にはあらかじめ豚そぼろも大量に入っています。それが煮込まれると良い出汁を出していくのですよねぇ。もちろん豚そぼろとして食べるのも美味しいのですが。濃厚さを支えています。

「豚組しゃぶ庵」夏の新メニュー“山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)”が最高に美味い!

この日はスペイン産の豚肉でした。具材はチンゲンサイ、ネギ、もやし、ニラ、そしてワンタンとなっています。

「豚組しゃぶ庵」夏の新メニュー“山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)”が最高に美味い!

通常のしゃぶしゃぶだと、ゴマダレやフルーツポン酢、そばつゆなど、様々なつけダレが魅力の豚組しゃぶ庵なのですが「山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)」は出汁も取り皿にとり、そこに一味唐辛子や山椒をふりかけて頂きます。

「豚組しゃぶ庵」夏の新メニュー“山椒ビリビリ豚そぼろ濃厚鰹出汁鍋(仮称)”が最高に美味い!

ここ1年くらい花山椒が流行っていますが、ここで使用するのは和山椒です。高知県産とのことでした。

食べ方はお任せなのですが、ピリピリと辛くしたいならば一味唐辛子を多めにふりかければ良いですし、ビリビリが欲しければ和山椒を多めに使います。

そして、ベースとなっている出汁が鰹出汁だからだと思うのですが、和山椒がとっっっっっっても合うのですよ!

どれだけふりかけても大丈夫なビリビリの和山椒。濃厚な鰹出汁が山椒の辛さを受け止めます。

途中、食べている途中に水を入れると出汁が薄まるわけですが、その状態で食べるとやはり物足りないのです。醤油のかえしを投入するも、違う、そうじゃない。

やっぱり鰹出汁だろう! ということで「戻り鰹」と称して鰹出汁を再投入していただくと‥‥やっぱりこの味!

和山椒のビリビリとともに、豚肉が生き返ります。箸が止まりません!!

お好みで黒胡椒やラー油などで味変するのもオススメです。

ワンタンにラー油が合いましたよ。

ABOUT US
コグレマサト
ブロガー/2004&2006アルファブロガー/第5回WebクリエーションアウォードWeb人賞/ブログ&ツイッター&LINE26冊執筆/ScanSnapプレミアムアンバサダー/カナダアルバータ州ソーシャルメディア観光大使/カルガリー名誉市民/チェコ親善アンバサダー/おくなわ観光大使/オジ旅/かわるビジネスリュック/浦和レッズサポーター/著書多数